とある土木女子の日記

アラサー女が日々のアレコレをつづる日記です。更新は気分次第で。

意見

貧困の連鎖

11/22いい夫婦の日にこんなことを思ってしまった。家族はいたらいたでいいけど、絶対必要とかおしつけてこないでほしいなと。 自分の働いてる業界に限らず、貧乏な人に限って家族をやたら強調してくる。金持ちでもたまにいるが、「家族っていいよ!子供って…

好きを仕事に

5年ぶりに再会した「専業業種でも働きたい」幼馴染も基本的にはこの思考だった。生活に困ってない人が提唱するのが「好きを仕事」にという文句かなと思う。 賛成派も反対派も「そうだなぁ」と思う所はあるけど、結局は当人が仕事をどう意識するかによって変…

夢を見せる言葉

騙されやすい人間あるあるで、ブラック企業はもちろん、だめんずにも引っかかってきた。 わざわざ嘘つかなきゃ相手にされない卑怯者の意図なんて知るか、と思っていた。卑怯者の利点を考えた今、なぜ私が彼らを信じたのか、なぜ途中で気づけたのかを「夢を見…

卑怯は技術

卑怯者=悪、というイメージ 正直者は善で、卑怯者は悪という印象がある。理想的にはそうなんだけど、どちらが得なのか?と考えると卑怯に軍配が上がる。 何も人間だけの話ではなく、昆虫や動物レベルでも卑怯者のほうが生き延びる確率高かったり、繁殖率が…

生涯未婚率と金の関係

browncapuchin.hatenablog.com www.sekkachi.com 奨学金という名の借金で結婚できない、のブログをまとめる よく炎上する話題だけど、「お金がないと結婚できない」を「奨学金返済(負債)があると結婚できない」に言い換えてるだけのお話のようだ。 ※ブックマ…

職業とモテは関係ない

www.excite.co.jp やっぱ医者でもモテないやつはモテないらしい。 ゆうきゆう氏という「セクシー心理学」とやらで話題の(らしい)精神科医が、10代の女子高生を騙して淫行したあげく自殺に追い込んだ疑いが。 というか、インタビューの様子見る限り、「クロ…

英語で飯は食えない

japanese.engadget.com 翻訳業界の黒船がやってきた ドラえもんの翻訳こんにゃくに近い器械が最近販売された。 ※読めばその通りなのだけど、イヤホンだけでは駄目で一緒に特殊なスマートフォンも必要。そんでも便利そう。。。 別メーカーからはたまごっちく…

うつ病は自業自得

enrique5581.net 「うつ病」と診断された同僚 昨日、仲良くしてた同僚が「うつ病」と診断された。 よく言われる原因通り、真面目で責任感が強いタイプだ。今週から休職している。 社畜メンタル過ぎて、地味に距離を置いてたのだが久々に人づてに聞いておのの…

SNS婚活アプリ

30kekkon.com 独身アラサーあるあるだが、私も「結婚しなければならない病」に罹っていたので、手を出したことがある。 フェイスブックで連動しているpairsとomiaiってやつに登録した。女性は無料で、男性が月に3千円から4千円払うみたいだった覚えがある…

女だからって子供が好きだと思うなよ?

タイトル通り、私は子供が好きではない。ベイビーハラスメントはまだ燃えてるらしいので「子供は宝!家族は宝!子なしは黙ってろ!」という家族大好きパパ&ママのために図解してみる。 ※ふと、「子供嫌い=人でなし」みたいな風潮に物申したら長くなってし…

ナルシストの特徴

私はナルシストによく遭遇する。※写真はフリー素材のマッチョです。 どうやら男のナルシストは一生もののようなので特徴をあげてみる。 ・アクセサリーが好き ・ヘアスタイルへのこだわり ・筋トレ好き&身体を誇示 実はナルシストがけっこう好きだ ・アクセ…

キラキラ男子の正体

とある勘違いガイについて、「嫌われる勇気」を読んでて思い出した。 40歳過ぎてるのに、承認欲求の塊だよっていう男の知人のお話です。この人はA氏にしておくか。 ※ちなみにややセクハラされた恨みもあるので、すごい長文でむっちゃ敵意丸出しで書きました…

「ブログで稼ぐ」はアホ

catpower.hatenablog.com ブログで稼ぐ、には反対派 アフィリエイトやブログで収入を、という文章はよく見るし、収益報告やPVとの相関を目にする。私はみると、ちょっと引く。 丁度、お気に入りのブログで、私が何となく考えてたことに近いことを目にした…

人間関係の断捨離

人間関係の断捨離はたくさんあった。 1.「人間関係の不要な風習」を断捨離した話 ※意識的 2.「人間関係そのもの」を断捨離していた話 ※ほぼ無意識に 昔ながらの風習(不要になった風習) Ⅰ 年賀状のやりとり ①まず、受け取りを断つ ②こちらから送らない Ⅱ …

介護職を安易に他人に勧めてはいけない理由+α

「仕事がない→常に求人が出てる介護士がオススメ。」 というのは非常にナンセンスで的を得ていない。 尚、介護を仕事がないからと言って勧めてはいけないと思う理由は次の2つ。 1.仕事内容と給料は割に合わない 2.一般的な男性であれば、介護じゃなくて…

リクルートも不況なのか

最近やたらリクルートのメールが来る。可愛いぽんたちゃんと提携してるのは流石なんだけど。。。 自分が美容院予約したついでに登録したのは登録したんだから、営業メールが来るのは当たり前なんだけど頻度が頻繁過ぎる。頻度にしたら一日2~3通ぐらい。 前…

サントリーのCM、私もひいたわ。

news.yahoo.co.jp matome.naver.jp 前にも女性CMの炎上があったけど、似たような種類の動画がサントリーで公開された。新商品のビールのCMみたいだったけど。 ※今は非公開になっている。内容は炎上してるからググれば出てきます。 騒動を見た結果思う事 …

1000万円もらってもやりたくない仕事、300万円でもやりたい仕事

仕事の事を考えていて、どんな仕事なら高くても我慢できるか、逆にどんな仕事なら安くてもやっていきたいかを考えた。 尚、私は基本的にはニートが最高だと思っているが、数ある仕事のうち今が合ってるし楽しいからいいやと思ってる感じです。 ※仕事は歴史的…

看護婦が苦手な理由

最近、音信普通になった友達がいる。その子はナースだが、同じ理系でも医療関係の女子と私は気が合わない事が多い。 ふと理由を考えてみた。いろいろあって平和ボケしてたけど、本来私は毒舌系。読者が増えて嬉しいけど、媚びて意思をまげてはいけない。思っ…

田舎の呪い編補足:付属品になりたい女達

田舎の呪い、医者妻で書いたのとかぶるかもですが、彼女らの「結婚こそが幸せよ」という主張に対する補足です。 ※なお、私からすると「付属品になりたい」って人たちだなと思ってます。 幼馴染と医者妻たちの主張 彼女らのいう「勝ち組の男」 家族至上主義の…

中途半端なイケメンは駄目だな。

headlines.yahoo.co.jp 小出恵介の淫行に一般人が思う事 記憶にある中途半端イケメンの淫行を挙げてみる 小出恵介:韓国人の17歳シングルマザーに準強姦、示談金不払いで週刊誌に売られる 高畑裕太:高畑淳子の息子、ビジネスホテルのおばさん(49歳)、呼び出…

ブログストーカーまたの名をネットストーカー

ブログストーカー:無職で何か勘違いした、背の低いデブなおっさんに付きまとわれた。ブログ上で。 せっかくなのでストーカースペックを挙げておく 私がブログストーカーを嫌う理由 結論:スペックというより人間性がアウト ブログストーカー:無職で何か勘違…

不妊治療に熱心な人をみて

会社では不妊治療が流行ってる 主婦や不妊治療ママの話がつまらない訳 不妊治療ママの価値観 最初から子づくりが人生で最優先の女と、仕事や自分が最優先の女はかみ合わない。 会社では不妊治療が流行ってる 子供が欲しいって人がマジョリティなんだろうな。…

婚活・恋活で良い人に出会えない理由

私も34歳だけあって、一通りは経験している。 婚活・恋活する人は基本、モテない。瑕疵がある物件と言って差し支えない。 婚活歴でいうなら、自分は正味半年もたなかったけどある程度のことが分かった。 彼氏彼女や結婚相手を自分の生活圏以外で無理やり見つ…

妊娠菌のメルカリ事件について思うところ

妊娠に固執する女の人をそうでもない女がながめた話

恋愛工学と藤沢数希

藤沢数希作の恋愛工学について思う所をあげてみた

現場監督のGW(リアル土木女子の実態ほか)

今日から5月、GW真っ只中ですが本日も元気に出勤。 自分のGWは5/4から5/7、けっこう優雅です(*´꒳`*) とはいえ、4/29から5/8までの人だと9連休ですけどね! 現場監督のほかの同僚も、現場ある人は仕事、ない人は海外旅行でゆるりって感じです。私は中間ぐら…

私がブログを読む理由

もともと本を読んだり、映画見たりが好きな内向的な性格だった。 インターネットが出てきたころ(今からざっと20年前)は「ネット?あぁ、オタクのおもちゃね、ふーん。」と思っていた口です。 学部新卒の頃(今からざっと10年前)には、もうネットが申込や…

奢りか割り勘か、美味しい店にありつくには

最近自分のことを「デブだ!」「もちだ!」と反省してますが、会社では今のところ、ジジイキラーの異名を馳せている。 わりとノリよくついていくので、ご飯はゴチになる事が多い。爺さん(アラフォーより上)とご飯にまつわるまとめ。 バブル世代より上と私た…

不幸自慢に思うこと

わりと身近にいる。 マウンティング女子で触れたテーマだけど、「母子家庭」とか「貧乏」とか「虐待」だったとかをことさらに主張する一種の「不幸自慢」がどうも受けつけない。 今の職場の同僚、職人からブログを読んでくれてる人の中にも存在する。まぁ数…