とある土木女子の日記

土木業界にて働くアラサー女の日記です。

過去

無意識にやってた断捨離(人間関係そのもの編)

無意識でも断捨離してた 1.友達や田舎の同級生 2.友達の旦那 3. 高校時代の担任 4.元彼・元婚約者 人間関係を断捨離した結果 無意識でも断捨離してた 前回書いたやつの後編ですが、超長文です。最近検索で記事を見に来る方も多いようなので、かぶるネ…

人間関係の断捨離

人間関係の断捨離はたくさんあった。 1.「人間関係の不要な風習」を断捨離した話 ※意識的 2.「人間関係そのもの」を断捨離していた話 ※ほぼ無意識に 昔ながらの風習(不要になった風習) Ⅰ 年賀状のやりとり ①まず、受け取りを断つ ②こちらから送らない Ⅱ …

家賃3万円のアパートに住んでた

23歳だった頃の私の住処 昨日、家電の話を書いていて、家賃3万円(管理費・町内会費・水道代込)のぼろアパートに住んでいた時代をふと思い出した。 若者だった頃の私と家電 BBAになってからの住処 家賃はケチらないほうがいい(`・ω・´)キリッ 23歳だった頃…

うつ病になるよりは、潔く孤立してみたら

孤独って嫌は嫌だけど。。。 ひふみんロスの話の中で、男っぽいわけではないと書いた。 だからといって、田舎女子の間で浮かないわけではなかった。もうゴリゴリに浮いてて可哀そうだった昔の私を思い出す。 修学旅行や遠足の班であぶれるとか日常だったな。…

人生は思い通りにいかない

良い意味でも悪い意味でも、先の事なんて予想できない事が多い。 看護婦がいけすかない理由として、「頭の中身の99%が家族・健康・お金」をあげたけど、自分も「家庭が全て教」の信者だった。 本心では「なんか違うかも」とモヤモヤしながら、同じ生き方を…

田舎の呪い3:培われた結婚観

田舎の呪いシリーズ最終章です。 既に読んでる人も居るので、しつこいようですが初見用です。 ※しかし男性受けは圧倒的に悪かろう内容に、読まれてるってのはありがいたいっす(`・ω・´)キリッ ☆まとめ☆ 田舎の呪い1:村八分になった話 田舎の呪い2:性犯罪によ…

田舎の呪い2:男性不信になるまで

だいぶ昔に書いたけどいまだに読まれてる記事の後半部分です。前から読まれてる方は既に見てる事なので、初見の人用でおいときますね。 ※読んだら、何できもい男を嫌うか、ののしってるのかはよく分かるかとは思います。たぶん5000文字以上でアレだったので…

ひふみんが引退してしまう(´・ω・`)

伝説の棋士「ひふみん」 知る人ぞ知る棋界のレジェンドです。ニュースにあがってる最近将棋界で話題の人と言えば、藤井聡太さんだけどキャラクター的に気になるのはひふみん。※今日はマニアックな事柄が多いです。将棋かじってる人なら分かる感じかな。 本来…

ストーカーの思い出①

この年代まで生きていればストーカーの一人や二人、皆さんも出くわしているだろう。 流石に10年追いかけられたとか濃度の濃い奴には出くわさないが、最長6年の猛者はあったことがある。 ストーキングガイの特徴 一言でいえば、こちらが一切興味ないのに積極…

オーストラリアが苦手だった理由

昨日記事にしたオーストラリアだが、最初はイメージが悪かった。 なぜなら不幸自慢男その1の留学先だったからである。 身長が160cmで目が細く、握手をすきあらば求めるなど、距離感が近いので最初から苦手だったのですよ(´・ω・`) 仮名をキューピーとしよう。…