とある土木女子の日記

土木業界にて働くアラサー女の日記です。

休日出勤

土木女子の休日出勤のはなし

恋愛工学という漫画を読んだ。(作:藤沢数希)

藤沢数希作の恋愛工学について思う所をあげてみた

現場監督のGW(リアル土木女子の実態ほか)

今日から5月、GW真っ只中ですが本日も元気に出勤。 自分のGWは5/4から5/7、けっこう優雅です(*´꒳`*) とはいえ、4/29から5/8までの人だと9連休ですけどね! 現場監督のほかの同僚も、現場ある人は仕事、ない人は海外旅行でゆるりって感じです。私は中間ぐら…

私がブログを読む理由

もともと本を読んだり、映画見たりが好きな内向的な性格だった。 インターネットが出てきたころ(今からざっと20年前)は「ネット?あぁ、オタクのおもちゃね、ふーん。」と思っていた口です。 学部新卒の頃(今からざっと10年前)には、もうネットが申込や…

一人暮らしの家事、個人的にめんどくさいベスト3

日々思っているめんどくさい家事を挙げていく。 自炊がめんどくさい。 洗濯がめんどくさい。 掃除がめんどくさい。 女子力が高い人間であればこんなこと思わないんだろうけど。。 時代の変化や便利な家電たちのおかげで、昔の人らよりは楽をさせてもらってい…

建設業のとある金曜日

監理技術者講習に行ってきた。 現場がそれほど動かない今がチャンスという事で、ちょっと前の金曜日は管理技術者講習に行ってきました。 マニアックなので土木マニア向け。興味がある人は読んでくだされ。 一般の方でも、土木女子ネタに興味を持ってる方もい…

奢りか割り勘か、美味しい店にありつくには

最近自分のことを「デブだ!」「もちだ!」と反省してますが、会社では今のところ、ジジイキラーの異名を馳せている。 わりとノリよくついていくので、ご飯はゴチになる事が多い。爺さん(アラフォーより上)とご飯にまつわるまとめ。 バブル世代より上と私た…

オーストラリアが苦手だった理由

昨日記事にしたオーストラリアだが、最初はイメージが悪かった。 なぜなら不幸自慢男その1の留学先だったからである。 身長が160cmで目が細く、握手をすきあらば求めるなど、距離感が近いので最初から苦手だったのですよ(´・ω・`) 仮名をキューピーとしよう。…

34歳までに旅した海外

私と海外 身にならない留学には批判的ですが、実は海外自体は私も好きです(`・ω・´)キリッ 行った国の数は、合計で5か国!!国の数として今のご時世じゃ少ない方かもね。 オーストラリア:30歳(一人) 台湾:27歳(三人) 韓国:25歳(二人) 上海:24歳(二人) タ…

これが30代の本気のデブだ

現在の状況 気づけば、現在164cmの65kg前後というやや巨漢に。一時は70kgが目前に。。 これでもバイトでモデルやってた頃、42kgの時代があったんだけど(´・ω・`) 童顔だったり優しそうとか男社会に一人いる状態だと、デブでも世間はすごく優しいので全く危機…

外国に留学しても成功できない理由

不幸自慢シリーズの追記。第一弾は「外国」頼りの男(おっさん含む)。 考えたら何人かいたので、共通項をあげていく。 今まで読んできた人は今さらショックを受けないだろうけど、悪口・批判なんて言っちゃだめ!って人は続きを読まないように。 が、ダメン…

不幸自慢に思うこと

わりと身近にいる。 マウンティング女子で触れたテーマだけど、「母子家庭」とか「貧乏」とか「虐待」だったとかをことさらに主張する一種の「不幸自慢」がどうも受けつけない。 今の職場の同僚、職人からブログを読んでくれてる人の中にも存在する。まぁ数…

お姫様のようなにゃんこ

猫への思い ブームが来る前から猫派です。最近のお気に入りは、スウェーデン出身のオーロラさん。美しい見た目+もふもふ+気品があるので大好き。 ※写真はインスタ等より。もう世間的に認知されてるので知ってる方も多いかと。 犬の思い出 一方、犬は自分の…

婚活クリーチャー3  ゆめお  出没&退治編

目次(おさらい) ・何か壮大な勘違いをしているえなりみたいな医者(当時33歳・合コン) ・理化学研究所のセクハラ&割り勘する鼻息の荒いカピバラ(当時38歳・婚活サイト) ・自称警察官だが修正テープを製造する工場の工員(当時37歳・婚活サイト ・話が全て自慢…

LGBTについて思う事

www.buzzfeed.com ゲイだと同級生にばらされて自殺してしまった事件の記事を目にした。 恋愛対象が同性というだけで死ななくてもいいのにな、とは思うけど自殺したA君にとってはアウティングが耐えられなかったのかもしれない。 高橋まつりさんがブラック企…

新入社員が入社してざっくり半月

そういえば新生活 うちの会社にも新入社員が入ってきた。自分のところの部署には男4人。22歳とか24歳とか若いわー。これは。。ぴよぴよして、ひよこのようだ。 社会の荒波をしらず、なんだか「ぷりぷり」している。 自分も22歳の時だってあったのに、今とな…

アンチと炎上は人気の証

つい最近、炎上が!と書いてみたら、私のお気に入りのハルオサンも被害に合っていた。 前にもブラック企業ではこの人の上にはいけないと悟ったお方です。 けっこう悲惨な目にあってるんですが、とにかく明るい。 そしてイラストがシュールすぎてつぼなのです…

土木業界の国家資格

資格いろいろ(土木・建築) 土木で意外によくネタにされるのが資格の話。わりと国家資格でなにがあるかとか知ってるし、それで人を見分けてる。 建設と建築と不動産、電気、水道等、インフラ業界にはいろいろな資格がある。 自分のいるがっつり土木・建築の…

炎上上等!!

たまたまだけど、自分が書いた内容に関連したことがニュースでも上がってきてる。まぁミーハー部分ありますからね(`・ω・´)b 「ブログの炎上にはどう対処すべきか?」というテーマです。 年季の入った先輩ブロガーさん達は、炎上したらコメントやブックマー…

現場監督が現場監督を区別してみる。

現場監督でも2種類いるよ。 どちらも酒のんべーで豪快な人が多いけど、同じ仕事でも大きく2つに分かれます。 ①管理職側 :数は少ない、給料は高め ※年収500万以上~ ②ずっと現場側 :数は多い、給料は低め ※年収300万~400万 現場を指揮する立場なので①も②…

春だけどモツ鍋を食べに行った。

今の会社に入ったばかりの時の上司が直近まで入っていた現場の打ち上げに参加した。でかい橋のJVが一区切りつき、元請けゼネとうちと下請けわらわら飲みに行こうぜとなったのだ。橋の作り方もマニアックで面白いのだが、長くなるのでまたいつか書きます。今…

家族至上主義についてけない2つの理由

私は現在30代前半、年代的に子供や不妊治療とか、家族を作る世代ではある。 しかし、「子育てに奮闘」「不妊治療でも赤ちゃんが欲しい」「いやいやその前に婚活婚活!」っていう家族至上主義の人らとは一線を画した生き方をしている。 過去にだめんずに当た…

生活が基本だらしない。

現場が動いてれば、下請より先に来て準備しなとか朝礼しなきゃとかでキビキビしてたけど今はダラダラ。 なので本来の性格に戻ってしまう。 朝もギリギリに行くし、風呂は3日に一度でお誘いがあればオールで飲みに行ってしまう_:(´ཀ`」 ∠): 食事は全て外食&…

婚活クリーチャー2  外国猿 退治編

前回の続き。 dobokutanuki.hatenablog.com スタバの数百円のコーヒーを1杯ごちそうになっただけで、1時間強もの間口説かれ続けたまに太ももを触られ手を握られ、切れそうだった。 だが私は大人、ここで殴ってはいけない。 これはネタにはなるが、やはり「…

婚活クリーチャー2 外国猿

婚活クリーチャー その2 第2弾はまさかの若手。勘の鋭い方ならお気づきであろう、画像をイメージに合わせてます。こいつは「発情期の猿と同じ生物」だった。 ※さすがにやられてません。が、猥褻行為の被害には合ったな。。。(´;ω;`) 目次(おさらい) ・何…

婚活クリーチャー1 テープ男 退治編 

昨日あげた修正テープ男(婚活クリーチャーその1)を退治したときの様子をつづっておきます。 2時間強にわたり、嘘つきの妄言につき合わされ、だんだんやっつけてやろうという気持ちが湧いてきたとこまで書いたかと(`・ω・´)キリッ dobokutanuki.hatenablog.com…

お花見は意外にイイ(*´∀`)人(´∀`*)

日曜日に友達とわらわら行ってきました。ぎりぎりだね。 川辺に沿って桜が約1kmにわたり咲いているのだけど、綺麗(*´`*) 水面に花びらがぷかぷかうかんでるのもたまらないっす。 田舎の方面まで足を伸ばしたので、都会ほど川縁に防護柵もなくがっつり土手ま…

婚活クリーチャー1 テープ男

婚活クリーチャー その1 職業詐称+α ありえないカピバラの話を書いてて、婚活男シリーズを思い出した。 長いので、興味のある人は読んでみてくだされ。 前の記事「私が婚活から足を洗った理由」の最後にあげたのをベースに、記憶の鮮明なクリーチャーから…

婚活とfacebookの共通点

どちらも「素敵な自分」を演じる人であふれてる。 自分も含め、素のままではいられない空間です。 皆がみんな、素敵な自分でいようとするのでアップされる内容は似たりよったり。 当然、盛ることはもちろん、嘘つきの人数も半端ないものです。 ただし、嘘を…

社長の給料

グレー企業あるあるで残業代はつかないが緊急の案件が入り、仕事があるのでここ数日は朝は6時から夜は21時ぐらいまで会社に居ました。 昨日も「さぁ帰ろ」と片付けていたら、社長がたまたまフロアに来ていて声をかけられたのでご飯に連れてってくれた。いろ…

facebookがどうも苦手。

Facebook:昔の知人友人とつながる。しばらく連絡取れなかった相手ともつながることができる。喜びや感動をシェア出来るツールとしてリア充向けとしてのSNS。 はやりものには一通り手を出してきたので、私も登録はしてるけど、最近どうも飽きてきた。という…

学歴のメリット

「学歴なんて気にしない」といいながらほぼ全ての人が気にしてるのが現実。 今の職場でも気にしてる人が多い。資格マニアも結構いるし。 テレビや新聞等で高学歴をマスコミがもてはやすし、その影響下で育つから「〇〇大を出てるから賢い・切れる」という刷…

読んでくれてる皆様へ

今日は記事というより連絡までに、改めてブログの紹介をしておきます。 自分はどうも毒舌寄りの人間みたいなのであらかじめ傾向と対策を付記。 内容的に下記に当てはまる方にはおすすめかなって感じなのでよろしくお願いします(`・ω・´)b ・自分の仕事が気…

文章を分かりやすく書くために。

ついに正式アンチが現れる(`・ω・´)b 調子にのってブログを書いていたら、「認識がズレてるような。文章わかりにくいし…優秀な人のようなのでたぶん実務的な文章は上手く書けるのかな。」との指摘を受けた。 大人になってからは仕事以外の事では指摘を受け…

温泉ごはん♨️

時期にもよるが、週に一度は温泉に行く。現場が田舎であればあるほど、源泉で雰囲気がいいとこに行けるので嬉しい(*´꒳`*) 春だからか、鯛のお造りと鴨南蛮蕎麦の定食!!美味いわぁ(*´꒳`*) 今日来てるのはわりと都会なので、単純温泉と小さな岩盤浴もつい…

私が婚活から足を洗った理由

ここ数日、女の生き方や指針的な事柄を述べてきたけどそのきっかけになった出来事についても補足しておこうと思う。ずばり「婚活から足を洗ってやった!!」 婚活により、伴侶ではなく自分の生き方を考える結果となったのだ。 婚活に手を出したきっかけ 先日…

田舎の呪い:私が「村八分」にされた経験

結婚話に本音で返したら、田舎の友人がごっそり消えた。 「医者妻さんと私」で出てきた歯科医の奥さんの方が幼馴染2です。※以下会話略。 幼馴染2 「専業主婦生活は暇で困る。毎日時間が余っちゃう。せっかく歯科衛生士の資格も取ったのに!あー働きたいなぁ…

アクセスがいきなり増えておののく(  ゚Д゚)

一昨日あたりからなぜかアクセスが一気に600越えしている。 ついに私も2ちゃんねるにさらされてしまったか(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル と思ったら違った。 b.hatena.ne.jp 「アクセス解析」ってやつの下の方に、どこのWebページから飛んできたか書いてある…

医者妻さんと私。

ブログを登録したときに、自分と属性が近いかなというグループに登録してみたのだが、ほぼ同じ時間帯に更新してるブログがあった。 「主婦だけど、mamaだけど、まだまだやりたいこといっぱい!」というフレーズが歴代のマウンティング女子と同じなので興味を…

限定ぴよりん、個人的に神(・∀・)キタ!!

研修で名古屋駅を通りかかったのでおっさんらをつれてぴよりんを食らいに行った。 可愛いこいつ、その名前もぴよりん。詳しい情報はこれ参照で。 icotto.jp 店頭に並んだ感じが、ウーパールーパーみたいでいっそう可愛い(*/▽\*) 食べる時はがっつり解体する…

村上春樹氏の新作が本屋に並んでいた。

今日は雨で時間もあるのでふらっと本屋へ寄ったら村上春樹の新作が。 私は村上春樹は好きではない。けど、結構進められることが多いのでちらほらは読んだことがある。 これが有名で当時勧められたやつ。 1Q84 BOOK 1 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 新潮社…

転職?10回以上はしてるけど、挽回できた話。

ちょい前に流行った本で現実を受け入れるべき論の本があるけど、おかれた場所が気に入らなかったら移動していいんじゃない?植物じゃないんだし。 おかれた場所がブラック企業やDV旦那や毒親のいる状態だったら我慢する意味が分からない。 世界は広いのだか…

ブログを始めて約二か月経ちました。

気ままに書いてこーと思いきやちらほら読んでくれる方が増えて嬉しいです。 せっかくなので、アクセス多い順にふりかえりながらコメントしておきます。 dobokutanuki.hatenablog.com これがまさかのアクセス1位です。みんな毒舌マニアなのかしら。これから…

シールド工法についての補足+「東洋の巨大モグラ」は個人的に偉大だと思う。

昨日は土木の悪い話を書いてしまったので、良い話を補足で書いておく。 まず、シールドシールド言ってたのはこういうこと ↓ 土木の世界を探検しよう:熊谷組 これが一番分かりやすい。著作権もあるだろうからあえて分かりやすく載せてみた。 モグラさんとい…

モグラなめんな(´;ω;`)

ふとどうしてこんなに土木業界はイメージが悪いんだろう?と思い、ざっと調べてみた。タイトルは見かけて可愛かったので2ちゃんからもらいました。 単純にいえばイメージが下記の3つの理由で悪いものだから。 ①世間のイメージが「The底辺」とか「低能でも…

「さわやか」という名前のハンバーグ:素朴グルメ(静岡県編)

イチゴ狩りを終えてさて次の目的地に行くかという所で、連れが言い出した。 「せっかくここまで来たんだし、さわやかに行きたい!」とのこと。下道で1時間弱かけて静岡県にいってみた。愛知県と意外に近いのね。 着いてみたら、駐車場が「満車」の表示にな…

これからいちご狩りにいこうという人へ:素朴グルメ(愛知県編)

意外に当日は予約取れない苺狩り 雑誌やネットで見て上から順番に電話してたが、予約取れたのは8件目。 中には2か月先まで予約済みの猛者のいちご農園もいた。 まさか、苺がそんな人気者だとは(⦿_⦿) 最初は名古屋を南下して知多半島でと思ったら、壊滅で静…

建設業のとある土曜日

今日は久々に休日出勤して書類作成・図面作製をしてました。天気も良かったので、ぷらっと工具を買い足しに行ったり。 そういえば土木業界の実態みたいなのは書いてなかったですね。私はゆるーく働かせてもらってる方なので、特に都市土木やりたいとか言う人…

くだらない男の子供だったら産まなくていい。

アラサー前後の女子は、結婚と出産がいまだ人生の全てらしい。東京タラレバ娘もだけど、田舎はもっとそう。 同じ地域で育ったものの。。。 私の育ったところは片田舎なので、女子は短大かお嬢様大学に進むことが多かった。 高校時代の子はまた先進的なので違…

ブラック企業のよいところ

当初はブラック企業にまつわるブログにしようと思ってましたが、日に日に憎しみが消えていきます。 ブラックで数年過ごした結果、ブラックでよかったことをあげてみます。 仕事の裁量が大きかったので、やる気と運があれば相当仕事ができるようになる。 パワ…