読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある土木女子の日記

土木業界にて働くアラサー女の日記です。

電通の高橋まつりさんと私

ブラック企業

 

 

ブラック企業あるあるは一応完結しましたが、書こうと思ったきっかけについて。

電通の過労死の彼女と私はよく似ていたのだ。まず前提として、ブラック企業で働いてた時期が同じ。朝の4時とか5時とかまで働いてた時の空しさは共感する。

 

☆共通点☆

 

実家が裕福ではない:うちは両親揃ってましたが、並みの母子家庭より収入がありませんでした。父ちゃんはいいやつだけど、そんなに仕事はできないの。でも恥だから生活保護は受けない(`・ω・´)キリッ、って。

真面目で高学歴:まつりさんは東大でずばぬけてるけど、私も田舎の高校では首席からの旧帝大院卒なので、似てることにしといて。

金持ちの馬鹿が嫌い:偏差値が低いのに医学部とか私も嫌いでした。お金で職業買っただけなのに!ってふと思う。政治家の二代目も嫌かな。私は大人なので、金で買っても出来が良ければいいよと思います。

美人の部類に入る:まつりさんはテレビ番組でしたが、私も某雑誌のモデルはやりました。セクハラ被害や痴漢もそれなりにあったしね。

ロマンチスト:書き込みを見ると、言い方は悪いけど結婚したら幸せに守ってもらえると希望を持ってた感じがする。私もたいていの男はろくでなしだが、いいやつはいると信じている。

 

★相違点★

 

年齢:彼女はピチピチだけど、私はおばさんといっていい歳だ。

経験値:新卒でそこしか知らないのと、数年でも一般的な会社で働いた経験があること。

メンタル:私は仕事の指摘だけ受け止めるが、たとえ上司でもブサイクやジジイのいう事はそもそも素直に聞かない。「女子力」、なぜお前に使わないかんのだ?

会社ブランド:まつりさんは一流高給取り有名企業、私は地方のいち技術職員。

彼氏:学生時代からモテモテのまつりさんにたいして、私は嘘つかれたら相手の胸ぐらをつかんでビンタとかしてたんで、すぐ振られる。相手が居ない時期のが多い。

 

そんな私が彼女をみて思うのは、電通という会社も悪いがいろいろなマイナス要素が重なった結果だと思う。大きく分けて2つ。

まずは、ここまでブラックな電通でも働いてきた野郎どもが勘違いして「鬼十則」とかドヤ顔で業務が進んできたという環境。外因的な理由が1つ。

私も男社会で働いてきてるから分かるが、自分たちがそうだからといって押し付けすぎ。さっさと要点を伝えて効率よくやらせろよと思う事は多い。徹夜自慢とかしてくるジジイは多いが徹夜する工程になった計画がそもそも駄目と気づけ。

 

2つめは、個人の性質。男性で体力があってメンタルもあれば平気だけど、女性で頭脳勝負で繊細な人にああいう勤務を強制してはいけない。

 

私は綺麗で頭のいい女子が好きなのでこういう事件があると本当にもったいなく思う。こういう事件はなくなってほしいが、会社とは理不尽な部分がどこかにはあるので各自で自衛してほしい。