とある土木女子の日記

土木業界にて働くアラサー女の日記です。

看護婦が苦手な理由

f:id:dobokutanuki:20170614125821j:plain

最近、音信普通になった友達がいる。その子はナースだが、同じ理系でも医療関係の女子と私は気が合わない事が多い。

ふと理由を考えてみた。いろいろあって平和ボケしてたけど、本来私は毒舌系。読者が増えて嬉しいけど、媚びて意思をまげてはいけない。思ったままを書く。

全てのナースがって訳じゃないけど女医・薬剤師含めて医療関係の人は7割は苦手。

 

一言でいえば、ナースは医療系の中でも、特にアレな要素が重なるから苦手なのだ。

※写真のくまの言うように「めんどくせえ!」ってよく思うのだ。

先に結論挙げると、箇条書きでこんな感じ。5つを全て満たすのがナース、その他は過半数の要素がある。

 

  1. 啓蒙活動してくる
  2. 思い上がってる
  3. 偏差値が低い
  4. 視野が狭い
  5. 共感を求める

 

1.啓蒙活動がカンに触る

非医療関係の民に、「素晴らしい医療知識」の啓蒙活動してくるのです。

健康ネタにお詳しいからか、お肌に良いことや身体にいい事、妊活にいい事を頼んでないのに教えてくれる。

根底には医療知識をもった賢い私が教えてあげるという姿勢。テレビでも健康番組多いし、勘違いした医療関係者多い気がする。

私は医療関係者っても役割の話だと思うので、用があるときには病院行くんでそれ以外で押し売りしないでもらいたい。

 

美容関係も詳しいのか知らんが、最近も「飲む日焼け止め」を勧められた。

奉仕をしたい性格というのもあるだろうけど、別に病人や老人じゃないんだからいつも身体の心配なんてしてない。

自分がけっこうな健康体なのも大きいんだけど、しょっちゅう病気や美白の事を気にしてる方がおかしい気がする。

日に当たったら日焼けするだろ。飲む日焼け止めとか要らんし。

 

国境なき医師団とかで活動してる子でさえも、関心が目の前の人間の命になるのか海外出たからって本質は変わらないのをみた。身体とかミクロな対象に関心が行く時点で、感覚が違うのだろうか。

「医療を受けられない可哀そうな人達」を救ってあげる素晴らしい私、ってのが言いたいだけなんだろうけど。

医療に行く時点で嗜好が違うみたいだ。もちろん使命感もってやってる人たちは別ね。

 

2.思い上がってる

一昔前は看護婦ってそんな良いイメージはなかったけど、不景気で手に職が人気になってから風向きが変わってきた気はする。

学生の時は、成績が悪い子が選ぶ学部だから若い時は偉そうな態度を取らない。

が、いざ就職して初任給がOLさんより高いと威張り出す。

 

きちんと学校で医療知識を積んだ賢い私、という姿勢は全ての医療関係者に通じるものではあるね。

悪い事ではないけど、その知識は自分が特定の病気になったときしか必要じゃないんだわ。 

その病気にかかったときに心配すればいいことを、やれ日頃の検査が重要だの普段の食生活がどうのうっとうしいわ。

だいたい喫煙者だって健康なのもいるわけだし、本人の持つ遺伝子がよければそこまで気にしないでいけばいいんじゃね。

 

3.偏差値は低い

同じ義務教育受けて過ごしてきたのよね?って疑いをもつぐらい頭の悪い人が多い。

赤点ばっかで彼氏の事しか頭にないけど。虫でも湧いてんの?ぐらい数学出来なかった子とかが看護学部に進んでた。

学生の時の話だけど、因数分解もlog関数も理解できない部族にキャリアウーマン面されたらいい気はしない。

旧帝にも看護学部あるけど、そこの層に〇〇大生って言われると嫌な気分だった。

難易度その辺の私立と同じぐらいだから。一緒にしないでよね。

別に大学なんて十年以上前の話だけど、やはり気分のいいものではないわ。

 

4.頭の中の99%が家族と健康とお金

視野が狭いって話を言い換えてみた。もう考えてる事が狭くて狭くて。

口癖は「男の人より稼いでる」だけど精神的には男依存だったり家族依存タイプが多い。

保育士や事務員よりは多いけど、生活のための仕事で夢やロマンがないからか、認識の守備範囲がすっごく狭い。金額やスケールだけではないけど、目の前の人間に対しての仕事になるから狭くなりがち。

 

好きな作品は「逃げるは恥だが役に立つ」か「昼顔」など、家族や恋愛がテーマの作品が多い。たまにサスペンスとか興味もいるけど、せいぜい湊かなえのやつか名探偵コナンぐらいじゃね。

結婚妊娠出産で大騒ぎ、子育てと両立できる素敵なお仕事としてアピールもよくある

 

 

仕事というよりは家事子育てと両立できる「お得な仕事」を強調してくるし、結構セコイのよね。

実際の仕事内容が無給でもやりたいか?って作業ほぼないわな。

私が他人の血液や排泄物を汚いって思うのも大きいんだけど、魅力的な作業はほとんどないし知能を活かしてるって感じもしない。

  

5.共感を強制する

私も美容や妊娠などの女性ネタ、健康ネタにはそれなりには興味あるから、たまに美白の話とか妊活の話とか保育園の話なら問題ない。

たまにはなら良いんだけど、え、話題それしかないの?ってぐらい同じ話ばっか。

かつ、けど共感することを強要されるのがもうね。

それしないと、音信不通になるってことは共感しないと駄目って事でしょ。

 

予想される反論 

思想が極端なのを隠しもしない。感謝や思いやりの気持ちがない!アスペルガーで精神的におかしい!

ブログやSNSの場合なら、アクセス数を稼ぐために攻撃的な言い方をしている!

ってとこじゃないかしら。

自分たちは「思いやりがあって女らしくて、稼げるけど謙虚で優しい」って言いたいんだろうけど。

本当に謙虚だったら、頼んでもない健康ネタやら何やら押し付けてたりしないはずなんだけど。

自慢話したいなら堂々とすべきで、正直にクレーム立てる私のが正しい筋だと思う。

 

今後の関わり方

変に男らしいポーズとか、さばさばしたふりとかいらんのだけどね。お互いに断捨離な立ち位置がベストかもしれぬ。

ただ、中にはまっとうな看護師もいるだろうから全てがアレとは見ないようにはしてる。

私と同じ建設業界でもこういうタイプいるにはいるんだけど、医療関係だと日常に根差してるしみんながみんな興味あると思ってるから押し付け系に気づかない人の方が多いかもね。

私は病気でもないのに病気の話されると辛気臭くてむかつくんだわ。