とある土木女子の日記

アラサー女が日々のアレコレをつづる日記です。更新は気分次第で。

34歳独身女の休日

f:id:dobokutanuki:20171008200845j:plain

今月入ってからずっと休みのようなものだけど、3連休は会社は動いてないので普通に休みに。同じ年代の友達はほぼ子持ち主婦なので、お出かけor家でまったりらしい。

私は「ホタルノヒカリ」に出てくる干物女の子と似たような生活パターンな気がする。

 

連休1日目

実家に帰って東京土産を渡す、かわりに北海道土産をもらったけどバターサンドじゃないお菓子とか買ってきてたのでテンションが下がる。

夜は同業者と飲みにいった。韓国料理、マジックバーからのお姉ちゃんの居る店に行った。たいして期待はしてなかったが、転職先候補が増える。

※もうゼネコンや施工会社はいかない。

 

連休2日目

10月8日はわりとごろがいいし、断捨離に力が入る。カーマが御用達だったが、カインズとかいうホームセンターに目覚める。

でかいスーパーも併設してあって、ハロウィン限定の酒が置いてあった。

※写真のやつは単体だとシャルドネ味だけど、別の種類のピンクグレープフルーツ味とまぜるとオレンジ味になるってよ。

 

連休3日目

うさぎの島か猫島かどっちかいこうかなという予定だった。

→しかし、今日ホームセンターで買ってきた掃除道具や棚が画期的すぎるため、DIYやら断捨離や衣替えのテンションが上がってしまった。

なので、お出かけはまた今度にして一緒に行くはいいが、近場の温泉か焼肉行こうぜって流に切り替えたとこ。

※片づけ上手な主婦ブログとか掃除アドバイザーの本とか見てたんだけど、道具見て自分で考えたほうがいいかもね。一人暮らし用と勝手も違うし。

 

よく聞かれる「家族もいない休みって退屈じゃない?」に対して

生活を一人で立ててる側としては、自分の家の事やら旅行やらダラダラするやらできる貴重な時間なので退屈とか思ったことないかも。

「家族」って聞こえはいいんだけど、私自身が実家と長い間軋轢もあったんでそこまで執着がないので余計なお世話かなぁと思った。

 

連休中に奥さんに離婚を切り出されて家族皆殺しの報道もあったし、 他人と一緒にいることにそこまで執着する意味が分からない。

というか、「人と一緒じゃなきゃつまらん」とかいうやつは私が一緒にいても面白いと思ったことがない。

 

旅行するにも基本は一人旅なので感覚が違うのかもしれないけど、休みの日まで社交辞令が必要な関係のBBQは出たくないしな。

よっぽど信用できる人間となら一緒にいてもストレスになんないかもだけど、常にべったり一緒にいるのが家族で幸せってされるなら私は必要ないかな。

誰にも気兼ねなく、酒を飲みながらブログやら小説やら書くってけっこう幸せだったりする。