とある土木女子の日記

アラサー女が日々のアレコレをつづる日記です。更新は気分次第で。

猫萌え

f:id:dobokutanuki:20171016001255j:plain

headlines.yahoo.co.jp

当たり前だけど、ネコは可愛い。ツシマヤマネコはそう聞かない種類だけど、クールな子猫だな。

写真の本は日曜にブックオフに寄ったら200円だったし買ってしまった。ネコ=毛玉、としてるところに作者の猫愛を感じる。

※笑いに走っている要素が多々あるので気に入らないページもある、間抜けな一面もいいんだけどわざとらしいのはちょっとね(ヾノヾノ・ω・`)ナイナーイ

正規で買うなら綺麗な猫の写真集かな。200円だし古本だからいいかなと思ったけど。

 

猫派の理由

とにかく見た目が可愛いのと、犬みたいに誰彼かまわず寄ったり吠えたりしないとこ。

何よりフリーダムな所がたまらない。自由な感じがいい(・∀・)イイネ!!

※犬も一概にそうではないけど、基本寄ってきてひっついてくる。媚びられてるみたいでどうもいや。

圧倒的に犬派が多かったけど、ここ最近は一気に猫派の波が来て嬉しい。昔から好きだったけど、こんな猫ブームが来るとは思ってなかったわ。

 

猫と私:基本あるのは切ない思い出

①子猫を育ててみたけど、勝手に旅立たれる

実家にいた頃にこっそり段ボールで捨て猫(子猫で黒猫)を、見つからない空き地で買っていたが、大人になったら旅立れたことがある。

※屋根付きできちんとしたハウスを作った。白菜とか入ってた段ボールだけど。

持ち帰ろうとしたら、母親は動物が嫌いなので「捨ててこないと家にあげてやらない」と言われ、軽くそのまま家出した覚えがある。

 

②バイト先の猫に引っかかれる

大学の学部時代はずっと喫茶店でバイトしてたが、休憩時間は二階にあがっていて店長の猫もそこに居た。まかないでカレーライスやらハンバーグやらが置かれているのだけど、やつもそれが食べたかったからか席に座ったとたん引っかかれる

 

人間との関係でたとえたら、①はいきなりフェードアウトされたようなものだし、②はある日突然DVを受けた、というところだろう。

それでも、やはり大好きだ。猫カフェはなんだか猫が可哀そうであまりいかないのだが、やつらが自由にふるまえてかつ私らも一緒にいれるような環境が出来るといいのだけど。

 

そんなに好きなら飼えば?って言われる点について

自分が飼ってあげられたら一番いい。ペットショップの猫は闇が深いので避けたいとして、いまは地域で保護猫というてもある。

しかし、私は猫アレルギー持ちだったのが、②のバイト時代に分かっている。※長時間同じ空間にいるのがアウト。

いくら私が猫が好きでも、その好きな猫とは一緒にいられないのね。。。と悲しくなったが、いまだに画像やら写真やらは好きで眺めてしまうわね。

一緒に住んでベタベタするだけが好きって事じゃないんよーと思いながら、機会は伺う