とある土木女子の日記

アラサー女が日々のアレコレをつづる日記です。更新は気分次第で。

うつ病は自業自得

enrique5581.net

うつ病」と診断された同僚

昨日、仲良くしてた同僚が「うつ病」と診断された。

よく言われる原因通り、真面目で責任感が強いタイプだ。今週から休職している。

社畜メンタル過ぎて、地味に距離を置いてたのだが久々に人づてに聞いておののく。

ふとうつ病になる人の共通点とか気になって調べてみたんだけど、確実に因子になってる事はメインで語られていない気がする。

 

うつ病になりやすい人の最大の特徴

ネット記事で語られてるような、「真面目・責任感が強く自分のせいだと思う」「なんたら気質であるから・脳内の物質がなんあたら」云々の根底にあるもの。それは。。。

承認欲求が強すぎる

これに尽きるか。別の言い方でいえば、自意識過剰で他人の目が気になって仕方ない

真面目でも責任感が強くても、他人によく見られたいからゆえの感情からきているから見返りが欲しくてしょうがないタイプじゃないだろうか。

 

うつ病は擁護され過ぎかもしれない

私もわりと最近まではうつ病になるまで働くなんて、、、なんて偉い人なんだヾ(。>﹏<。)ノと思ってた。

 

自意識過剰な人、中二病から抜け出せない人、承認欲求が強過ぎる人。こういう人ほどうつ病になったり、変な女に騙されたりするのを見て「純粋だからそうなるんだろうな、もったいない」と思っていた。

 

けど、この同僚は社畜メンタルに同調しなかったら冷たくしてきて、うつになったら近寄ってきたりと、見返りや感謝要求すんなら最初からしなくていい&近づいてこなくていい

 

いろんなケースがあるので一概には言えないが、私の実際に見てきたうつ病になった人は自業自得だ。

自分を認めてもらいたいからって、必要以上に頑張ったり気に入られようとしたりするのは自分の選択した結果じゃないか!!

 

強すぎる承認欲求から、俗にいう「うつ病」の特徴が発生している

承認欲求を満たすための手段として「真面目である」「責任感がある」「忍耐強い」「神経質」「努力家」という性質が出てくる。

強すぎるというと、いったいどのぐらいまで?と思うけど、常に自慢話をしている人というのがひとつの目安になるかもしれない。

あと、仕事が好きな自分を頼んでもないのにしてくる人。

 

自慢話をしている人は分かりやすい。うちの業界だと精神論の武勇伝が多い。

「私が〇〇したから、この仕事はうまく行った。他の人なら途中で退職してた」

聞かれたらいえばいいのに、わざわざ毎日いう意味が分からん。

 

自分の自慢では物足りなければ、こういうセリフが目立つ。

「友達は〇〇、先祖は〇〇、夫は〇〇なんです!!」「私の同級生・親は〇〇に勤めてます!!」と※〇〇には偉人や勝ち組名詞。

医者妻もこういう、うつ病っぽい人多いしね。

 

実際に私の関わってきた人たちを観察してると、承認欲求が強くて常に人と自分を比較して生きてる人で思うようにいけなかった人がもれなくうつ病患者なっている。

大学教授とか地位ある人とか、分かりやすい権威のある人が好きだし、そういう人と知り合いの自分スゲーってのを語ってくるから。

本人は認めてもらえる要素ないけど、認めてほしいのならそうするしかあるまい。

  

うつ病にはならない人 ※状況によってはクビになる(・ω・;)(;・ω・)!

ただ責任感があって真面目なだけなら、仕事においてもある程度までは努力するけど自分にどうにもならない事まで気にしない人も存在する。

 

それ以上を気にするのは、「どんな仕事もこなす自分」「皆に認められたいからできないとは言えない」という、皆からの評価という見返りを求めるタイプだ。

社畜にはそういうタイプが標準だし、入社試験でもの性質はよく確認される。

 

でも必要以上に他人に気に入られたいと思わない人間は、自分がしたことに対して「感謝しろ・褒め称えろ・ありがたいと思え」とかそんな思わない。

自分がやるべきだからやったんであって、自分のためだし。その結果、喜んでくれるかは相手の問題で私がどうこうできる事じゃないじゃん。

 

優先順位的に他人の見返りや評価を気にしない人ほど、定時になって仕事終わったらさっさと帰る。

生きてる限り、人とは接するけどそこまで他人からどう思われるかを気にしない人は一定の限度を超えたら会社をクビになることはあるが(経験済み)、うつ病になるほど自分を責めない。

しいていうなら、自分が大好きな人はうつ病と対極にいる(`・ω・´)キリッ