とある土木女子の日記

ブラック企業や日常のアレコレをつづる日記です。好きなものは旅と猫。

ブログを書かない理由

f:id:dobokutanuki:20180602121008j:plain

お久しぶりです。近況報告がてらですが、もうすこししたらついに憧れの猫様をわが家に迎える予定です!

保護猫ちゃんでだいぶ大きいので、留守番もちゃんとできるかなと。

 

新築をボロボロにされたくない葛藤はありますが、猫さんのいる暮らしは憧れすぎる。なんて幸せなんだ。

ふとブログを書かない、というか書けなくなった理由について。

 

1.書く情熱がない。

土木にどっぷりだったころは主張したいことがたくさんあったのですが、こうやる気がわかなくなったんですね。

ブラック企業とかわいせつ裁判とかブラック大家とか、こう怒りをかきたてる存在が周りからいなくなってしまった。

医大女性差別とかは「やっぱりどこもそんなんだよね」とあきらめの境地でニュースを読みました。

 

2.家を買ってから選択肢が増え、ブログより趣味に走ってる

何より猫ちゃんを迎えられる環境になったので、猫の飼い方からしつけの仕方からその辺の情報収集が多くなった。あと完全防音なので、一人カラオケが家で出来るように。歌うの好きなんです。ただ人前で歌いたいとかはないので趣味ですね。

 

あとは、確定申告の用意とか、引っ越し後はなにかとバタバタしてましたねぇ。

ブログ書いてはないけど、家を買った関連の記事を読み漁ったり、単にふんふん見てることが多かったかなという感じです。

ブログをかける人はアウトプットできる状態で、読む人はインプットする時期なんですわ。たぶん。

 

3.ツイッターを始めた

いつまで続くかしら。。と思ったけど、短文をつぶやいてるといろんな意見の人がくるので面白いです。

気楽だし頭をそんなに使わない。気になる事件の見解とか、話題になってることは分かるので便利ですね。

インスタとかいうのは写真をたくさん取らないといけないみたいだし、なんか若すぎて無理。猫が来たらがっつり乗せるかもしれないけど、どうかなー。

 

。。。と新年はゆるーい感じで生活しています。

私と同じ年代の子は子育てか婚活かで、家を構えて独身ライフを徹底するタイプがいないので、余裕ができたら寂しくなってブログ書きだすかもですが。

あと新しい土地に引っ越すと、ご飯やを開拓するのでパソコンにそもそも向かう習慣が減りますね。

今年の目標はダイエットと猫と仲良くなる、ですね。

2019年終わったな

f:id:dobokutanuki:20191231210018j:plain

新居にいろいろな機能がありすぎて、すっかり更新せずに大晦日に。

今年はいろいろあり過ぎて、あっという間でした。

 

ブラック企業退職

約4年勤務しました。最後の部署がまったりだったので、いい経験したな。。。ぐらいの境地です( ・´ー・`)

みなし残業込みの給料で、労働時間は早朝から夜までというのがデフォルトでした。

人の入れ替わりも激しい激しい。私は当初気に入られていたので、労働時間が長いのは一年ほどだけ。しかし、言葉のパワハラとかセクハラはあったな。

 

「お前なんかうちだから雇ってやっている」「こんなに金払ってるんだから、ごちゃごちゃ言わず働け」と不審な点を追及するたびに言われてました。

『いつ辞めても私困らないんで。会社都合で手続き、よろしく』というと腫れもののように扱ってくれる中堅企業です。

普通に黙って仕事する分には何も言われないし、いつもパワハラ受けるわけではないし給料もまぁまぁだったからグレー企業かしらってとこです。

が、下記の事がどうしても受け入れられず転職を決意。

 

・社長の愛人らしき50歳の事務員がいきなり部長になった。※確かに美魔女。

・私は文句を言い続けてたらいつの間にか平に。※給料は据え置き。

・社長の「俺は大手でも知られている。どこへでも転職させられる」というのが真っ赤な嘘。※転職活動してて存在すら知られてないこともある。地元の市内だけ。

 

②某日系企業へ転職

コンプライアンスが激しい企業なので内情は書けませんが。。。転職して半年でも住宅ローンがさくっとおりる会社です。仕事はもう現場ではありません。なんだかんだ現場は楽しくやってたので、寂しい感じはしますね(´・ω・`)

大手は大手で忖度や大人の事情がありますな。。仕事のクオリティとしては納得できるのでぼちぼち。

 

③民事裁判

嘘つき元彼を提訴して、やっつけました。お金が欲しいなら働けばいいけど、裁判を起こす目的は過去の私の名誉の回復が主です。伊藤詩織さんの場合と罪状名は同じですが、フラッシュバックがあったため数年前の事件でも粘りました。

関係性が、就職相談の相手ではなく、元交際相手ですが違法性バリバリの嘘のもとに付き合わされたので、詐欺と性被害ダブルで受けたようなものです。

 

地方の裁判所ですが、無事私の勝訴で終わりました。詩織さん事件と同様、加害者の男性に名誉棄損で反訴されましたが棄却。

現場と一緒で裁判も段取り八部、なのかなと感じました。節約のため本人訴訟でネチネチ責めました。いざという時には相談してた弁護士さんにと予定してましたが、ミラクルが起き最後まで本人訴訟で結審しました。

・加害者が嘘ばかり(自分に都合のいいストーリー)言ってつじつまが合わないので、向こうの弁護士が辞任してしまう。

裁判所サイドも「こいつ信憑性ないから。。。」という心証になったかもしれません。

そもそも騙して付き合って相手女性に訴えられるとかあまりなさそうですからね。

 

④マンション購入

郊外に3LDKの新築を購入。きっかけは、老親と妹が路頭に迷うと思ったので、初の不動産検討へ。大昔は手取り14万でも生活していたので、ローンに圧迫されてもなんとかできるはず。新築でもずっと未入居だったので、けっこう値引きがありました。

裁判に負けたセクハラ医師が逆恨みしても、セキュリティ的に安心かなというのもありました。※オートロックが強固なのと、来訪者はすべて録画されます。

 

家族は父親はしっかりしてるけど、母妹が金銭感覚がだらしなく一度は縁斬りじゃー!!となりましたが、心を入れ替えたようなのでいざという時は引き取るつもり。

現在のところ、銭ゲバシュレック(大家)が「今まで失礼なこと言ってごめんなさい。好きなだけ住み続けていいですよ」と何かを察して低姿勢になったそう。

しばらくは私(とゆくゆくは猫ちゃん)だけで気ままに暮らす。

 

新居はこのマンションですが、最新の設備が便利すぎてストレスフリーを味わっています。何より猫ちゃんが飼えるのが嬉しすぎる。いろいろと準備してからお迎えしようと思います。理想は茶トラのそこそこ成猫。

※子猫は手間暇かけてあげられないので断念。家にずっといる生活なら、手のひらに載る子猫がよかったですね。

独身女、マンションを買う

f:id:dobokutanuki:20191006140217j:plain

 

新築・都心にこだわる必要はなかった

探し始めの頃、「マンションは資産」という営業トークに乗せられ、勧められるがまま一等地の新築2LDKを考えていた。

しかし、ふと気になったマイナスポイントを尋ねると逆切れされた。

「資産価値が!資産価値が!誰かに取られちゃいますよ!」と煽ってきたので、断りました。手付金とか払う前でよかった(>_<)

もともとキャンセル待ちで云々と煽るような言い方をしてたのも気になってて、嫌な予感はしていたのだ。


同じ都心でも、東京ならまだ価値が上がる可能性があるかもですが。
五大都市つっても、所詮は地方都市。まず上がることないと庶民の私は思う。

資産形成は昔の話で、自分が安心して住める家を買うのが私にとっての正解。

 
中古マンションはまさかの撃沈

素敵な立地にはすでにマンション建ってる、と気づいて実用性重視で再挑戦。

他人が尻つけた便器に座るのが嫌・他人が使って体液しみてるお風呂は嫌

ってこだわりで中古を除外してたのです。でもリフォームできますもんね。

 

ところが。探すこと1週間あまり、最寄り駅まで徒歩10分、3000万前後で探したところあるにはあったがどうもぴんと来ない。リフォーム代含めたら新築と変わらない

 

最終的に買った物件

職場まで30分40分まで広げて、郊外のマンションでまさかの一目ぼれ(#^^#)

先月に竣工した物件だったが、何戸か売り抜けられなかったみたい。

東京の会社が主導しただけあって、設備は最新、無駄な設備がない。

 

ただ、この土地の人間が買うかと思えば、戸建てを買うでしょってお値段

都会の人からしたら通勤はできるけど、田舎という点がネック。百貨店やブランドものエステに美容院、そうしたものがさっと買いに行けない環境。

 

自分はショッピングよりは、温泉に行けて自然があってご飯が美味しいところのほうが幸せ。動物病院もスーパーも多くて、ファミリー専用物件でもない。

問題は田舎だけに夜道が暗い、犯罪天国疑惑だったけど。。。試しに会社帰りに歩いてみたら全然明るくて。管轄の裁判所も気持ち悪い判決を出す地域でもない。

都落ちなイメージが強い地域ですが、治安が悪いわけでも外国人のゲットーでもない。

 

オラオラ営業マンが逆切れするまで、物件が資産価値あるならいいかと話を進めていた物件の約半額。

本気出せばたぶん10年で返せる金額

新築物件なのに、現物を見てから買える。だいたい「数千万円もするのに、ものが確認できないって何!」と思ってたので最高のタイミング。

売れ残ったからというのもあるけど、長期修繕計画・坪単価・管理方式とか細かく聞いても怒らないし、嘘がない。

 

そんなわけで、結婚したら旦那様に家を買ってもらうのが地味な夢でしたが。。。

理想的な新居に出会ってしまったので、独身のまま家を買いました。一人で買うなんてって思ってましたが、かなり達成感があって嬉しい( *´艸`)

ローンを組んだことがなかったので、初めて実印を作ったり書きたいこともありますが書ききれない。

つづく。

家族を断捨離

f:id:dobokutanuki:20190903212803j:plain  

ブログ熱がやや冷め、現実へ。

去年末から一気に事が動いたのもあって、燃え尽き症候群

裁判という祭りが終わって、転職して職場に対する不満がなくなって、マイナーな病気にかかってる間に「これを書きたい!!」という熱がなくなってきた(´・ω・`)

読者登録?みたいなのは嬉しいのですが、ティンダー?とかいう出会い系の業者が登録してるのを見て「えー」とやる気がまたなくなりました。

 

裁判で訴えた元彼にしても、出会い系で即ズボだの無料でセフレを作るだのを企む男にしても、気持ち悪い男が一定数生息してるのはもう自然現象でしょう。

裁判で私側の証人になってくれた男性もいるので、全部が全部変態ではないけど。

 

で、地味に動いている関係もあってしばらく人様のブログを読む人になっておりました。ただ、最近まさかの家族を段捨離する運びになったのでそれを書いておきます。

 

最近のたぬき⇒家を買う。

ヨガとピラティスを始めました。あと自炊生活に。

アクティブさがなくなってきた代わりに守りに入ってるのか、インドアになってきたので映画三昧・Hulu三昧になっています。

 

あまり家を所有することに興味はなかったのだけど、毒親だった家族が借家を再び追い出されそうになり困っていた。

いくら毒親と言っても路頭に迷いそうだし可哀そうと思ったので、まとめて引き取って中古マンションをリノベするか、中古で一軒家を買おうと思ってた。

 

そこで同居の計画や立地や、いまの生活がどうなってるのかを確認して、内覧ついてこいと話す段になったところ。。。

「一人暮らしで別に暮らしている子に、ピンチの時に滞納した税金や家賃や支払いまでやってくれたたぬきに迷惑はもうかけられん。やはり、わしらはわしらで住む。」

ホビット族の長老(父親)が申し出た。老親引き取り問題がなくなったので一軒家の選択肢はなしになった。

猫ちゃん飼おうと思ってるから、世話してもらえたら良かったけど。。。

 

結論的には、 私のために新築マンションを買うことにしました。まっさらな独身だけど。

 

まさかの家族を断捨離

いままで10年以上一人で暮らしてきたけど、毒親とは言え、なんだかんだ家族かなって意識があった。

「はよ家出たいわ」級のモラハラぐらいはあったけど。※実母になぜか冷たく当たられてました、戸籍見る限り実子でしたが。

大学以降の学費・生活費は自分で出せとか、実母に金をむしられるとか、プライバシーを侵害されるとか、父親に見えないところでつねられたり暴言を吐かれるとか。

ただ父親や妹とは仲良かったし、血もつながってるしそれなりに家族のつもりだった。

 

この度シュレック大家のお家騒動があった時に、「これあかんわ」と思うことが多かった。私だったら、そんな不法な立ち退き要求をまともに受けないし、自分で調べたりしないんかと不審に思った。

年金暮らしと浪費家の妹にまともな家なんて借りれそうにないし、立ち退き宣告時の状況見てて、私が何とかしようと思っていたのだ。

 

助け舟をだしたつもりなのに意地を張られるって。。

とどめとして、母親と妹について「一緒に生活するのは無理かな」と思うことが発覚。実母がやらかして家庭崩壊にはなってたけど、妹もとは。

こうなったら、私は家族を段捨離しないといけない。実父は責任をもって彼らをケアしたらいいと思った。金銭や仕事や嘘についての認識が違い過ぎたのです。

自分が新しく出会う人に対してはこうドライに見切りをつけてこれたけど、身内がこういう考え方で今まで生きてきたのかと分かった事はショックが大きいです。

 

大人になっていろいろなニュース見てて「そんな家族なら捨てちゃえば」と思ってましたが、まさか自分の身に降りかかるとは。

血のつながりより、現在自分に必要な人ってことなのだろうか。

大人の手足口病

f:id:dobokutanuki:20180916144855j:plain

3X歳でまさかの手足口病にかかりました。普通の夏風邪だしほっとこと思いきや、一週間たっても咳と頭痛が続くので土曜の午前中に病院へ。

症状を聞かれ、口の中を診られ湿疹が発見され(口内炎かと思ってた)、「手足口病ですね」と。

 

90%が5歳以下の子供が患者という病気にかかるのはなかなかショックが大きい。。。

去年の今頃は酷暑の35度でも40度でも現場に出て監督やってたのに。熱中症には一回二回なりましたが、いまの手足口病でグロッキーな状態が長引くよりは楽でしたね。

 

もともと子供の病気だそうで、思い当たるのは友達の赤子に会いに行った際にあやしたりお世話したりしたからかなぁ。。

ついでに、コストコとかららぽーとにも買い出し行ったりしてたから赤ちゃんが原因とは限らないのだけど。

単純に私の免疫が下がってたからなんだろうな。

 

そんなに子供好きじゃないし、ちらっと顔だけ見て出産祝い渡して帰ろうと思ったのに、あまりに可愛くてだっこしてたの私だもんな。

仮に感染源が赤ちゃんでも怒れないし、子供特有の病気でもグロッキーなのあるなぁと感じた。

小さい子供と接するときは自分も元気な状態でいないとねって感想です。

よくできた妻?器の大きい奥さん?

これは不倫、ではない。

久々にテレビを見たら、通り魔と薬物と芸能人の不倫報道。

通り魔や薬物は、一般に遭遇する確率は低いが不倫というか下半身のだらしない男は出没率が高い。

 

概要は、原田龍二とかいうおっさんがファンの女性をツイッターかなんかで物色して、車中で10分で性行為しては複数の女性をポイ捨てしてたのが不倫として報道された。

既婚者と分かって出向いたファン女性もアレだけど、この男はとことん女性という生き物を蔑視しているし反省など微塵もしてないと思う。

 

妻からは「原田、アウト!」と言われたことを明かし、「よくできた妻で…」と話した。

 

本当によくできた妻なら、即離婚するものと思う。というか浮気を許したり結婚したりしないものじゃない。騙されてもすぐ別れるのが、理性のある女性だと思う。

48歳にもなって女性を使い捨てにしてリークされるとか、気持ち悪いから無理っすわ。

むしろ、原田ファミリーアウト!みたいな。家長がそれは嫌だわー。

そんな情けない男の子供を産まされただけで、家族でいるというだけで人生の汚点というか。。

 

あと、別の芸能人のコメントもえ?と思った。

妻子持ちだと分かってた男性との不倫をリークする女性は被害者じゃなく加害者だからね。。
あくまで被害者は奥様とお子さんのみだからね。。不倫の記事でリークした女の人を被害者扱いするのはどうかと思うわ。。

 

。。。いやいやいや。このおっさんと関係を持ってしまったすべての女性が被害者だと思うよ?10分の性行為って不倫ではないよね、無料風俗とかだよね?

結婚してるおっさんだと分かってても許せないと思ったからファンの女性とやらも週刊誌に売ったんだし、この原田が「ファンの女性を身体目当てで複数漁って、報道されちゃった頭の緩いおっさん」というのは揺るがない事実だと思うのね。

 

加害者は原田単体でいいんじゃないだろうか。奥さんがいても積極的に他の女をネットで漁ってるんだから、ふつうに周りの女性が被害者じゃない。ただ騙したりはしてないからそこまで悪質かな。。とは思うけど、気持ち悪いおっさんだな。

まあ、親を選べない子供たちが被害者か。

 

浮気や不倫を許す妻はできた妻、というのは女性蔑視のクズから見た言葉

結婚してても別の人に惹かれたりとかはあると思うんだけど、順序はあるんじゃない。

道具として利用したっていいとか、そういう男性でもいいと言ってる女性にしか通用しないと思う。

奥さんにも堂々と「俺は複数と性行為したい!」と宣言してるならいいけど、だいたい性欲まみれの男が嘘ついて関係持つケースがほとんど。

車を捨てるとか以前に、汚いから表舞台に出てくるなって感じ。

 

そういう女性をなめてかかるような男だからバレなきゃ何やってもいい、俺は特別☆俺は許される☆とか勘違いしてるので、「できた妻」「器が大きい」とか美辞麗句で誤魔化すのはクソ野郎がつけあがるのを後押しするだけ。

中にはゲス野郎をゲス野郎と言い切る方もいるようなので、まっとうな感覚の方もいるのでしょう。

本人訴訟で医師の元彼を倒した話【ご報告】

f:id:dobokutanuki:20190525213810j:plain

1.賠償金が通帳に振り込まれた

裁判が終わると、特別送達で「和解調書」が届いた。審理の内容と清算条項、期日の5月〇日までに私の口座に〇〇〇万円払えという書類です。

。。。期日の二日前に元彼名義で満額振り込まれてました。この際、強制執行もやりたかったから素直に振り込まれてやや残念(´・ω・`)

目的はお金ではなくて、昔の私の仇うち。裁判をする中で家族や職場にもバレ、恥をかかされたうえで裁判に負けたって結果だけでよいけど最後あっさりでしたね。

 

2.ブログで裁判内容は概略だけに留めることに

訴訟を時系列に沿って書いてたら、長くなりすぎてブログでは断念しました。

⓪事件の発端と登場人物、被害状況

①提訴までに、このジャンルを扱える弁護士を探した話

②訴訟に必要な性犯罪と男女関連の判例と、どういう証拠が証拠になりうるか

③プライドの高い嘘つき男を訴えたら音信不通にされ、職場に問合せたら逆襲された

④裁判で実際にかかったお金の話

⑤実際の判決とその後

。。。。。。と書いてくと、結構きりがなく、暑苦しい私の性格上、うっかり実名や実病院名出ちゃうのでこの場ではかけず!!(´・ω・`)

 

結論だけ言えば、私は請求の大半を認容されたが、元彼はフル棄却。

弁護士に依頼して、反訴をかけて、期日までに取り下げ要求、取り下げないと申立書を追加で出す。しかも書面は自分が署名して自分が対応してるように見せかける。

その結果、下記のように反訴を併合した裁判を経験しました。※原告と被告が訴えたり訴えられたりの関係になると、裁判所もまとめたいそうです。

・原告(私) 不法行為による損害賠償で〇〇〇万円請求
・被告(元彼)名誉棄損による損害賠償で50万円請求

 

しかし私からは結果1円も取れず、元彼だけが賠償金含め150万以上出費しただけの結果となり、プライドはボロクソになったことだろう。

私も裁判準備期間中とかは激やせしたり、怒りで眠れないとか、食欲ゼロになるとかあったけど。病院に泣きついて弁護士雇って、何歳も年下の女にやられたって事実はしばらく忘れないでしょ、ケチだし。

裁判にして法廷に引っ張り出しただけで気は済んでたけど、悪事の制裁に国のお墨付けで金をとられるというのが醍醐味なのね。

 

3.本にまとめて公開したい!!

で、私が過去にされた犯罪行為は、世にあふれてるケースらしい。
裁判話を勝訴後、ざっくり話してたら「私も訴えたい!!」と言ってくれる女性陣の多いこと。私の被害って軽いほうだったのに裁判までしちゃったわ。

 

過去の判例だと、男から結婚したいだのすり寄り、長年付き合って妊娠させられたあげく音信不通とか、結婚式場予約や大金貸してたのに既婚者だったとか、すごいのが多かった。知人に睡眠薬飲まされてやられて音信不通とか。
そこで思った。何で被害者なのに、酷い事態になるまでみんな訴えないの???


理不尽な目に遭った人のために資料があれば。。目に触れるような形で公開出来たらな。。いっそ今回やった本人訴訟のあらましを本にしたらどうかいな?(`・ω・´)シャキーン

出版社の目に留まればそのままGOだけど、だめなら勝訴したお金で出せしたらええやん?と思ったのだ。

本人訴訟なら、かかるのは裁判所の訴訟費用ぐらいで数万もあればできるはず。

私の場合は法学部出身でもないし、民事訴訟の仕方・内容証明の仕方とか書籍、精神科などの診断書を取ったり、東京地裁まで資料を閲覧する交通費、とかそういうのを含めたら合計5万円ほどかかってた。

※なお、弁護士には書面のチェックだけ時間制の相談で対応してもらい、私は今回合計で1万5千円だった。

 

もちろん弁護士の書いた訴訟を起こす本も読んだけど、一般の人が起こした本ってなかったのよね。あればそれを参考にしたかった。

先人の本何冊に書かれてる「職権のある弁護士しか、被告の住民票を取れません」とか厳密にいうと違う。ちょこちょこ、本人で出来ることまで出来ないってされてたり。

実際、居場所の追跡は弁護士さんに依頼したほうが早いのはあるけど、出来ないわけでもない。

 

おまけ

ハリネズミカフェというのが近所にできたそうで行ってみました。

食料はハリネズミフード、おやつは虫!!!です。がっつきように野生を感じました。。。

ちなみに、見た目はぬいぐるみみたいでとてもキュートですが、手触りは。。。たわし??

ご機嫌な時は柔らかめなブラシ、かな。人になれないというのは当たってました。フシューフシュ!!と威嚇?しても。。。かわいい。カワ(・∀・)イイ!!