とある土木女子の日記

土木業界にて働くアラサー女の日記です。

衝撃的すぎたわらび餅

f:id:dobokutanuki:20170721201547j:plain

和風カフェに帰り道寄った。

人気No.1が特製わらびもちというので期待したのだが。。。。
なかなか衝撃的なスイーツだった(  ゚Д゚)
 

夏の定番「わらびもち」

縁日やら車の移動販売やら、夏と言えばわらび餅ほぼ食ってるぐらいのフェチだった。しかし、今日のわらび餅でトラウマになっようだ。
今の気分ではもうわらび餅、2年ぐらい食べたくなくないお(´;ω;`)
 

何が衝撃的かって

写真の通り、これでもかというほどきな粉がまぶしてあって、中に4つしか入ってない。量が少ないのは別におやつだからいいのだけど。。。

一つの大きさが、なんと5cm×3cmの特大サイズ。流行りだからか、黒っぽい色のわらびもち。

あと、私はきな粉自体好きでもなんでもない。きな粉の量が大量すぎる、たぶん茶碗1杯分は余裕であった。

見た目は涼しげだし、黒蜜ついてるわぁ(*´Д`)ノ、だったけど、、とにかく味が激甘い。水も30秒で飲み干したが、店員読んでも来なかった。(ヾノヾノ・ω・`)ナイナーイ

「残したら店に悪いしな。。」と思って全部食べたけど。

結果、冷房もきつかったのもあって店を後にしたころには吐きそうだったな。

 

口直しは買い置きのツナ缶。毎度ながらツナ缶のクオリティは神だわ(`・∀・´)

ポイントカードや割引券はやな感じ。(雑記)

押し売りが流行るのにも理由があるのかも。

リクルートのメール攻撃がさかんだ、とちょっと前書いたけど、「ひょっとしてポイントカードや割引が嬉しい人が多数派なのかな?」と気づいた。

商業テクニックとして、同じ価格帯でも2000円よりは1980円とした方が手に取ってもらえやすく・売れるという心理は分からんでもないけど。

ここまで、押し売りが流行ってるのも押し売りが効果があるからじゃないかと。

 

個人的に押し売りは嫌い

押し売りメールもだけど、セールや割引、ポイントカードはうっとおしい。次回の割引券とかなんとかが無料になる券とかすごく要らない。

物品だろうが食事だろうが、私は気に入れば、その値段で払うし買うのが普通だと思ってる。

気に入らなかったら、最初から買わないし。最初いいなと思って、食事で頼んだとしても言い値は払うけど、次はなし。

世の中、「ちょっと得させてあげるよ」って行為がそんなにお好きなのだろうか?

無駄な紙をよこして、資源がもったいないと思うの私だけ?

 

飲食店だとこのケースが割と多い。次回きた時の割引券とかドリンクバー無料券とか(但し料理1品注文)とかスタンプ集めて500円引きとか。とりあえずうっとおしい。

「期間限定」のスイーツとかは私も好きだしよく頼むけど、セールだからとか割引だからとかでは心が動かない。

 

長年の行きつけのお気に入りがついに安売りしだした

今日の夕方、行きつけの焼き鳥屋に寄った。

すごく美味しい皮とささみの刺身を出す店だった。が、味が少し落ちたようで、皮なのに油ギッシュ感が大幅に減って寂しい感じの味になった。

店員に軽く聞いてみたら、「脂落とし過ぎちゃったかもしれないですね、前のほうがお好きですか?」だって。いろいろ残念な回答だった。

 

味が落ちる事も、鳥の入手状況もあるしなと思ったけど、今回はなんと会計時に「ポイントカード」と「割引券」を配ってきた。

雰囲気で「店の味に不満」ってのは察したからだろうけど、それなら新商品かよく出てる人気の一品をハーフサイズで無料で出すとかのほうが印象良い。ドリンクを一杯、新入荷だからってさらっとふるまうとかでも可。

※一番いいのは納得のいく切り返しで、変に媚びる必要ないんだけど。。

 

ここ5年ぐらいの行きつけだったけど、もうぷらっとは来ないだろうなぁ。

「次はないな」と思ったお店に割引券を渡される。

=嫌だなぁと思う相手に、ライン連打されてる感じだ。

せめて、ポイントカードとか配ってこなかったらまた印象違ったのにな(´・ω・`)

私が出会ったクレーマー(土木工事編)

 

f:id:dobokutanuki:20170614125821j:plain

 

クレーマーあるある(工事中編)

仕事は土木、ガチガチの監督業務についている。その中で出会った強烈クレーマーを紹介していく。

今の現場が、都市の舗装工事なだけにクレーマー遭遇率が半端ない。

自動車会社のテストコースとか米軍基地の空港補修とか、田舎でダムとか造ってたら民間人に会うこと自体稀なのだけど、都会はワラワラいるね(`・ω・´)キリッ

※本日はより毒気が効いてる気がするので、ふわふわした人にはお勧めできない内容です。

 

①王様と勘違いしているジジイ

あらかじめ、「この日は通行止めでやる」よって事前告知していた。当日もばんばん看板張ってたのだが。

舗装したばかりで熱くて危険な状態の道をバリケードとガードマンの静止を振り切って侵入したジジイが現れた。

さすがにいかんと、注意することにした(`・ω・´)キリッ

 

私「警察の許可を取って通行止めにしてます。迂回するように看板もありましたよね?ガードマンも事情説明してますよね?」とつめておいた。

 

ジジイ「わしの車をいつ使おうがわしの自由じゃ!」

ジジイ「もうここまで来てしまった!わしの車のタイヤが損傷したら大変だ!板を引いてすぐに通路を作れ!」とかぬかしてきやがった。

 

私「駄目です。危険ですので、迂回してください(`・ω・´)キリッ」

 

ジジイ「チッ。馬鹿たれが!!きちんとしておけ!!」

。。。。

住民ファーストってもこのジジイ流石にあかんだろ。

くっそジジイが。てめえがきちんとしておけ。むしろあの世に行ってよし!!

※ちなみにそのジジイ、肛門科の病院に行くのに急いでたみたい。とにかくジジイを病院に案内しろというので、スマホで調べてあげて迂回ルートを探してあげたのだが、ばかたれと言われたのでむかついた。ひどい痔になってしまえと思ったわw

 

②子供が何より大事!の過保護ママン

こっちは、歩道はあるけるけど車道は機械で掘ったり合材かけてたりするよってことで車だけ通れないパターン。当然、歩道の歩いてる人や自転車は関係ない。

さて、ぼちぼち解放温度とって完成写真とったら終了だなっと一服していたら。。。

 

 

ママン「ちょっと!!責任者だしてください!!」

 

私「歩行者と自転車は通行可能ですが、どうかされましたか?」

 

ママン「どうかしたかじゃないわよ!!子供を連れてるの、こんな危ない道によく人間を通すわね!子供に何かあったらどうするの!!」

 

私「法律上の安全設備は備えてます。自動車は通行できませんが、住民の方の迷惑にならないようにとの事で警備員の誘導付きですが。」

 

ママン「だから、こんな工事で子供が怪我したら大変でしょ!他の住民たちだって黙っちゃいないわ!だいたいいつまでやってるのよ!!迷惑だわ!」

 

私「そのための事前説明会と告知です。他の住人の方は工事のある日は決まっているので車両を使わないとか、回り道をするとかで対応されています。」

 

ママン「。。。ふーん。ならいいわ。」

 

よかねぇよ。しかも不細工なおばさんだったし。子供産んだと同時に少ない脳みそ出ちゃったんじゃねぇの?くそが!!文句があるんならがっつり言えや!!

だいたい、遠くからちらみして怖そうな監督じゃないから声掛けたのバレバレだし、「他の住んでる人たちも」てみんなの代表気取りなのがもういかんわ。

 

後は省略するが、クレーマーは結構いる

 

意外にゆとり世代ぐらいの若い子たちの方が礼儀正しかったりするのだけど、中年以上の人らがたちが悪いかな。若い人が駄目って言われてるのは間違ってる気がする、だいたいいい大人(40歳以上)の方がマナーが悪い。

子供のいるおばさんはやたらヒステリックだし、ちょっといい車乗ってるおっさんはわざとガードマンに罵声浴びせるし。

ジジイは泌尿器科が悪いのか、自分を優先しろとかとにかくわがままだし。おばあさんは基本的に変なの少ない気がする。老人に限ってはジジイが鬼門だ。ちなみに監督がジジイでも、やっぱりジジイが一番クレーマーだという意見は一致している。

 

自分だったら、工事に限らず何か障害物があったらするっと避けて通ろうかなってなるんだけどなぜか自分の決めた道順を止められると怒る人って多い。

サラベスの朝食

f:id:dobokutanuki:20170718134730j:plain

ニューヨークの朝食の女王と呼ばれるデザートレストラン。

 
話題になりしばらくたったけど、今更行ってみた。
エッグベネディクトとかいうのがNo.1人気らしいけど、夏季限定のフレンチトーストに(`・∀・´)
 
モーニングセットみたいなのもあったけど、イマイチだったので単品で注文。飲み物はアイスティー。
お値段合計2040円なり。モーニングとしてはお高いな。
 
天井が高くてインテリアはお洒落だけど、それなりのクオリティで味はわりと普通でした(`・∀・´)
けっこう並んだから期待し過ぎたのもあるけど、南国風味がついた普通のフレンチトースト。パイナップルが乗ってて、ココナッツが焼いてあって、中にクリームチーズがはさんである。凝ってるは凝ってるけど、ちょっとイメージと違ったわ。
 
お客様層はカップルも居たけど、基本女性が多い。90%女子かおばさま。小洒落たお店だけに、スリムでオシャレな人が多い。
※デニムはいいけど、作業着はアウトなんで同業者の方々は気をつけてくだされ_φ( ̄ー ̄ )

介護職を安易に他人に勧めてはいけない理由+α

「仕事がない→常に求人が出てる介護士がオススメ。」

というのは非常にナンセンスで的を得ていない。

尚、介護を仕事がないからと言って勧めてはいけないと思う理由は次の2つ。

 

 

1.仕事内容と給料は割に合わない

下で身近な人達の例をあげてるけど、仕事内容やリスクが給料に対して適性であるとは言えない。ざっくり手取りで20万円以下で、夜勤込みで身体を酷使し意識のおぼつかない老人たちの世話をするのだ。よほどやる気がないと厳しい。 

医療関係で年収的に良い思いが出来るのは構造的に医者だけなので、それ以外に金目的ではわざわざ病院なんかで働く旨味がない。

※安定した生活をというなら話は別だけど。

他人の排泄物・分泌物に触れる時点で病気のリスクだってあるんだし。

 

2.一般的な男性であれば、介護じゃなくても体力を活かした別の仕事も選べる。

介護に適性がない人が仕事にすると、2016年にあった相模原障害者施設殺傷事件などの事件が起きる。

相模原障害者施設殺傷事件 - Wikipedia

基本的に女性の方が忍耐するような文化で育ってきているので、暴言や暴力にも耐える人が多い。殴り返したり、性的暴行(80歳すぎのおばあさんをチョメチョメとか)とかの事件を起こすのはほぼ男性。従事しているのはほとんど女性なのに。

少数だけど女性でも身体の見えない部分をつねったりとかはあるみたいだけど、報道で逮捕されてるのは男性が多いでしょ。

とはいえ、大多数の介護士はよくやっとるわと思う。友達の話聞くだけでもこいつすげえと思うわ。

 

私の知る介護職の実態

介護の仕事内容はざっくり老人達の世話になるが、内容が体力的精神的にハードだ。

保育士と同じで薄給激務。やりがいを見出せる人でないと無理かと思う。

 

ブロガーさんにも介護士いるけど、中学からの友達にも1人いる。

若い頃は、Fラン大出て介護ってwぐらいで思ってたが、働き出してから見直した子だ。

彼女は1日に何体も老人達を風呂に入れて洗ってやり、介助してるときに痴呆入ったジジババに引っかかれたり、叩かれたり、尻をわしづかみされる等セクハラされても優しく接する。

 

田舎だから、他にも結婚出産してから手に職をという事で同級生にもパートでやってくる人も多いそうだ。

ただ、すぐ辞めちゃう人が多いし、利用者のバイオレンスや他人のシモの世話が出来るか出来ないかって話はよく聞く。

 

実際の労働条件は、田舎の地方都市エリアでまとめるとこんな感じ。

正社員

月給15万〜25万

拘束時間  朝番 昼番 遅番とかシフト制 休日も連休はなく月で8日とからしい

パート

時給1000円前後

拘束時間  数時間で週3日とか

 

事務員やレジ打ちよりは安定して求人があるけど、メンタルを病んだり腰を痛めたり闇がある。

確かに田舎であれば、工夫して無駄使いしなければ、介護士で自活するのはギリギリいける。しかし、私の知る範囲では実家暮らしか家族がいる人が介護士をしている。

 

給料もだけど、仕事内容が割に合うと思う子って女神レベルで優しいとかそういう気質。男の人でも優しさと忍耐力があればいけるだろうが…。

なので、うさぎたんのような一般の男の人に対して、仕事につきたいなら介護つけばいいよwは、適切じゃないかな。

 

+α 介護職を求職者に進める書き手側の問題

ちなみに書き手の女医ブロガーさんもざっと一読してみた。

内容的には私とかぶるところも多少あって、年齢も似たようなもんだし、読者数も近いけど、読んでて思ったのが次の2点。

 

医療業界にありがちで視野が狭い

特に職歴や資格がない人やリストラにあった人を、「医療業界の中でくいっぱぐれがなさそうな仕事」で、と考えたら「介護」なんでしょうけど。

くいっぱぐれがない、といっても激務で身体壊すリスクもある。安定してると言っても稼ぐ収入が生活保護費以下だったら、安定もクソもない。

自分の夫なり彼氏が失業したらまっさきに勧めたい仕事ではないはずだ。本人が介護やりたい!ってんなら仕方ないけど。

 

そもそも、医師免許って金で買えると思うので、高飛車になれる理由がわからん。

医学部は最難関、とことあるごとに書かれてるけど普通の主婦だって医学部に入ってたりするし、私立にお金詰んでってのもよくある

週刊誌とマスコミ、コードブルーや医龍とかのドラマにあおられ過ぎな気がする。

世の中、病気と健康ばかり気にしてる連中ばかりじゃないっての。皆がみんな病人老人じゃあるまいし、ばばくさい女ぐらいだろ。

 

謎の上から目線、コンプレックスの塊

それと、人気ブロガーの経歴に一喜一憂してるのが、私にはとても幼く思える。

自分と同大でも卒業して5年以上たっても学歴ひけらかすやつ嫌いだから、たかが医者ぐらいで上から目線になれるのが不思議でしょうがない。

まわりはよほど低学歴しかいないんだろうか?

「理系国立大学」って時点でそんなにいい大学じゃなさそう。それなりの大学出てればいちいち、〇〇大だからすごいすごい言わないし。

※国立ってもピンきりだから、ど田舎だったら偏差値50ぐらいのもんだし都会の明治とか同志社とか適当な私立より頭悪いけどw

 

高学歴の方が楽ができるという点ではありがたみがあるけど、そんなものをいつまでも自分でさらすのって格好悪いから出来ないんだけどね。

残念ながら半分はひけらかす派だから恥ずかしい事だ。所詮人の子なんで大した差はないと思うんだけど。

それでも医者妻とかの寄生種と違って、頭の悪い大学を出た後にでもどこかしらの医学部に入って自分で医師免許とった人だからそれなりに自立した女性とは思うのでもったいないなと思う。

 

だいたい専門職で高学歴を誇るのであれば、ブログで副収入!なんてけち臭い事しないで本業で手柄を挙げればいい

本業でやってる事で起業して、ブログがその手段とかいうならいいんだけど、やってる事がその辺のママタレントと一緒じゃダメでしょ。

 

おそらく本業の医師の仕事ではそれほどパッとしないので、より弱者(と思ってる)介護に矛先が向いて、介護すすめてんだろうけど。。

せっかく教育受ける機会に恵まれたんだから、本業で花さかせろや(`・ω・´)キリッ

ブログと売名行為

blog.gyakushu.net

はてなブログを始めてから、人気ブロガーなる存在に魅了されている。

どこまで行ったら人気ブログなのか定義は謎だけど、名前を出せば分かるレベルって感じかな。

 

私は以前の公言通り、ハルオさんnych87さんすがぬまさん推しですね(*´﹀`*)

もうひとり、うさぎたんというシュールな人も気になっている。

私の好きなブログは、イラストに味があるor独自の考え方に味があるもの。

他にも、ニャートさん、Phaさん、はちゅうさんなど10人ぐらいそういう人気ブログがあるんだけど、私はイラストある人に惹かれるわぁ(*´﹀`*)

 

そんなうさぎたんが売名行為だ!と怒っていた。うさぎたんブログは読んでいると、怒りっぽいところに勝手にシンパシーを感じる私。

※動物名が入ってるとなにやら親近感がわきます。

で、うさぎたんは自分のブログに言及されて怒ってた。

 

お門違いなアドバイスを人気ブロガーにして、自分の知名度を挙げようとしている!

 

って事が言いたいみたいだ。要約すると、「仕事がなければ介護をやればいい(ドヤ)」ってアドバイスしてる人がいて言及してんだけどそれが炎上している。

 

芸能界でも何でもそうだけど、売名行為やったところで中身が伴ってたら注目を浴びるきっかけになるとは思う。

先日、ないわーと酷評したCMでサントリーの「頂」も商品自体はよさげみたいで興味はひかれたもの。

 

しかし今回の「仕事ほしければ介護がいいよ」というのは私も違和感を感じる。

ちまたにも、これといって武器がない人にやたら「介護ならくいっぱぐれがないよ」とすすめる人は多くいる。

それに関して書くと長くなりそうなの改めて書きます。

女性活躍とドボジョ

ダークサイドをがんがんあげてるうちに流行りのキーワードを思い出した。

「女性活躍」「一億総活躍社会」「男女の平等」ってやつ。

f:id:dobokutanuki:20170408181750p:plain

 

ドボジョって言葉自体もここ10年ぐらいの事だし、実際は建設業界もまだまだ男尊女卑でこれからだなって感じね。

 

技術職員の比でいえば、男:女=50:1ぐらいだし。土木よりは建築の方が女子が多いな、うんこうんこいうやつが建築には少ないのでちと羨ましい。

もともと男だらけの世界で、男の体力と気力からこれぐらいできるなって仕事量をベースにしてきた業界なんだから当面は仕方ないかなって思う。

トンネル工事も女人禁制で法律的にアウトだったが、平成19年の法改正からOKになった。

 

自分は無駄に頑丈だからきついだけで影響がないんだけど、徹夜現場なりプレッシャーで「肌がボロボロになる」「生理が不順になる」という意見はよく聞く。

まぁ女性活躍を推してくれたおかげで恩恵もあるにはあったりする。

 

 

女性活躍で受けた恩恵@職場

一言でいえば、仕事や出世のチャンスが増えたよってことだわ。

 

・役職に就くのは早い

 

状況にもよるけど、公的なイメージアップも図りたいからか昇進は同期の男より早い。昇給についてもそこそこいいと思われる。お飾りでもこいつをつけとくか!ってチャンスは振られるね。

女性技術者というお飾りだけで欲しがる会社も多いので、引く手あまた。これはドボジョに限らず、リケジョもそうじゃね?

 

・派手な現場案件に若いうちから声がかかる

 

現場も小さい仕事から東京オリンピックまで国家プロジェクト張りに派手なやつまでいろいろある。

その中でも、有名な現場に(受注額が100億超えるとか、何年もかけてインフラ造るやつとか)職員として呼ばれる機会が同期の男に比べて多い。

ただ仕事ができないとすぐ帰れとか、やっぱ女には無理かと見切りをつけられてしまい後輩の道を遮ることになる。自信がなければいかないほうがいいかなとは思ってる。

 

・最初は優しく扱われる

 

それなりに仕事で成果を上げた後の話になることもあるけど、意見を聞いてもらいやすい。現場に行っても、わりと可愛がられることが多い。

基本うんこうんこ連発したり下品なんだけど、女性には優しくするものという性格の人が多いのかもしれない。

ただあくまで最初だけだな、仕事に対してきっちりできないと「こいつだめだわ」ってなるので。

あなたのために、から、お前のせいで!に切り替わるのは辛いものがある。

 

おもうこと

・チャンスが増えるのは嬉しい

今までそういった機会がなかったり、可能性がなかったことに挑戦できるのはいいことだと思う。

あくまで家に帰ったら嫁がご飯作ってくれて作業着洗ってくれて明日の弁当も用意してくれるっていう前提で仕事時間が決められてるのはアレだけど。

会議とかも、わざわざ現場終わって夜にやるとかだし。ワークらいふバランスがって人にはとても無理だけど。

そこそこ勉強ができて、私はこれがやりたい!上昇志向が強いタイプの人らに道が出来たのは単純にいいことだなって思う。

 

・活躍しない女性が居てもいい 

 

事務員の女の子が「男の人と対等に現場出て、良い給料もらえるなんていいなぁ。私なんて事務しかできないからすごいですぅ。」といってくる事がある。

そりゃ時間拘束されていろいろやるから給料は多少いいけど、ご飯食べれないときとかすごく下品な職人カルチャーについてこれるかい?ってところとか、ダークサイドの事は知らないのだと思われる。

 

あと、仕事に向かない女性というのは一定数いる。

 

なのでそこまで、皆がみんな仕事で活躍しなくてもいい気がする。マウンティング女子みたいなのはいきすぎだけど、男の人を支える系の人種もそれはそれで生き方だし。

女性同士あるあるな共感をベースに生きてきてると、論理的にってのが駄目な人も多いし。

そもそも、勉強ができない・応用が利かない・生産性がないという人間は個人差があるので無理に皆が皆、働かなくてもいいんじゃない?

仕事なんてある程度できないと自分が嫌な思いをする世界だし、無理に適応できなくても食べさせてもらえる人がいたらどうどうと寄生すればいい。

※それを勘違いしすぎると医者妻になるけど。

 

ざっくりだけど

可能性がある女性には活躍できるようにしておいて、普通に生きてきて仕事の分野となると能無しだなって女性は無理して働くことを強制しないのがベストかな。

能無し、っていうと差別用語かもしれないけど、実際出来ない人間に入ってきてもらうと男女関わらず迷惑で居ないほうがいいことはある。

能無しの女性が働くと、辛い思いをするのもその女性だし、関わるメンバーもやっぱり苦しい。

「活躍」は出来る人にやってもらって、出来な人は傍観者でOKとなれば皆苦しくならんのじゃない。