とある土木女子の日記

ブラック企業や日常のアレコレをつづる日記です。好きなものは旅と猫。

人事異動でわかる会社の程度

 

三者視点で見ると別の景色が。。

年に一度、会社全体の総会があるついでに人事の昇格・異動が公示される。

現場の有る無しで参加できる年度と出来ない年度があるが、今年は久々に参加した。

 

従業員数としては数百人の規模だけど、大手に憧れてるので身分不相応な会場を予約し参加者にスーツ着用を義務付ける。

もはや信用も何もないが、もう最後なんだなと思うので参加した。

 

しょうもない人を昇格させると、見切り時だなと再確認できる

建設会社はガラが悪いので、社長の愛人だとかYESマンが役員だったり役職だったりと言うのは別に珍しい事ではない。※大手の中にはしっかりした所もあるけど、中堅以下は重要なポストはほぼ家族経営・同族企業で酷いものだ。

 

媚び売り野郎や愛人でも、会社の利益に貢献できる人なら別にありと思ってる。

問題は、「何の利益にもならないけど、社長の気分を良くするためだけの存在」が過半数以上を越えてる点。

 

自分に従ってくれる人が可愛いと思うのは当然だと思うので、そういうのを擁護するのはいいけど。明らかに無能とかこの会社にしがみつかないと生きてけないレベルの人が昇格していく。

わかりやすくいえば、簿記3級もない人が経理部長、建築士免許もない人が建築部部長とかそれぐらい依怙贔屓が激しい。

 

きちんと成果を上げた人も昇進で来てるので全員が全員ではないけど、しょうもない人間を自分に媚びてくるから部長だよ課長だよってされると価値がなくなる。

ここでは、役職の価値がデフレになったというべきか。

 

下記に挙げてくんだけど、まぁ社長自体がしょうもないおじさんなので仕方がない。あまり文句をつけると起業しろ!!とか怒られたが私は「役所にも社員にも法律にのっとって仕事したらどうだろう」「豪奢品よりさきに整備するべきものがあるんじゃないか」としか言ってない。

 

会社組織は部活ではないし、暴走族の集まりでもない

私は他所の会社との絡みもあるし、建設業外から来た人間なので一般的な認識があるので異常さに気づくのだが。。

民間企業である限り、利益を出すのが最優先のはず。 

一度ある程度まで登って剥ぎ取られた側なので、役職にこだわりもあっさりはしてるが「こんなひとを持てはやしてアホちゃうの」と言う人が何人か。

 

今年度は、給料が安いデメリットをごまかすためか、部下も居ないのに30代40代になった人間には半数以上に係長と課長のポストが割り当てられた。

名ばかり店長を普通の会社でも応用したパターンと言えばいいのか。うちの社長は居酒屋チェーン和民の渡辺美樹をマイルドにした感じ。

 

ついでに、女性躍進を意識して、何の資格も学歴も顧客も持女性社員を課長と部長に据えた。短大卒の事務員たちだが、毎晩のように飲みに連れている。

既婚で子持ちだが、やってる事はホステスと一緒、そういう女性を活躍させたいんだったら欲かいて私を雇うべきではない。

技術屋の間では人の手柄を取って、口先ばかりと評判の30になるかならないかの若造を部長に据えた。

 

私はこの会社にはほぼいない属性だったので、わざわざ人材会社に金払って引き抜かれたのだが、役職もこの見栄っ張り社長によってつけられたものだった。

何年かで化けの皮を剥がすことになったが。

出向のいざこざの責任をかぶせられた上、「あいつ(私)がやらかしたせい」だと他の従業員に嘘をつきまくって小娘一人を迫害する社長なので、役職と言うアイテムを与えるのは自分のお気に入りなら何でもよかったのだ。

私が会社に来た頃は可愛い女の子だったので、狙われていたのかもしれない。セクハラめいた言動はスルーしてたけど多々あったな。

 

駄目な人を上に据えた場合のデメリット

第一に、まともに頑張ってきた人・他から誘われてる人など、周りの人間がやる気がなくなる。もう関係のない私でも嫌な気分になった。

既にだめだめな人が部長職だったり、新人のパソコンやら車やら仕事に使うものの手配も出来ないし責任も持たない人を何人も見てきたので「こういう人間を部長にする会社か」とは初日から思ってたけど。

ふつうに業務の事を把握できてなかったり、逃げたりするからな。

 

第二に、実際の業務がそれでまわる不安になる。

実際に仕事をふられるのは、役職外の人間ってことも多い。サラリーマンあるあるだけど、転職してみてきた中でも酷いもんだ。

会社の中でだけならいいけど、上の方の人間はよそと関わりを持つことになるので「自分を気分良くしてくれる存在」が取引先・顧客にもきちんとした人間とは認識されるとは限らない。

私だったら、業務や契約を把握しないでお土産なすりつけてくるとかゴルフ三昧とか、核心になる内容を誤魔化されたら不信感しかわかない。

 

正直、建設業の中でも価格競争でしか勝負できない会社だと思ってるし、人材に対してもそういう扱いであるならもう先は長くないな。

入社したころから、この人はと思う人に限ってすぐ転職してしまう(役所にいくor大手にいくor自分で起業)ので軽い違和感は感じていたけど。

 

なにぶん人当りのよく中小でも和気あいあいやっていく雰囲気を出すのが上手なので、面接で騙されUターン就職する人もちょろっといた。

私より高学歴の東大も一瞬居たことがあったが、勘がいいのか翌日から来なくなった。

彼もずいぶんと悪口を叩かれていた、会社に文句を言う人間やすぐ見切りをつける人間は、「経歴だけ立派で使えない」「恩知らず」「仕事ができないからうちにきたんだ」といわれるようだ。

 

普段からもちぐはぐな会社だから、危険な香りがぷすぷす

急成長した会社にありがちなのだけど、見栄っ張りのパフォーマンスや背伸びがすごいわりに従業員の搾取が苛烈。

基本的に監督は社用車が割り当てられているが、給料からその使用料やガソリン代を引いている。

※尚、自分の車を使用してもお金が加算されることはない。道具なんかも自腹を切らせることが多い。

文句を言った社員や、訴訟をにおわせるような社員、あと自分のお気に入りからはひかない。

 

現場から帰って内業をやるにも、監督全員が戻ってくると駐車場が足りないのだが何年も足りないままにしている。

一方で、アロワナ(中途半端な価格)を見せしめに飼育したり、日本に数台しかないスポーツカーを中古で買って貴重な駐車場に置く。社員にそれをみせびらかす。

見栄っ張りの割にやることがせこいのである。

 

見栄っ張りでもせこくても嘘つきでも卑怯者でも、会社として体制ができてるなら様子見で考えていた。。。

けど、もうこれは泥舟状態に退化したな(`・ω・´)キリッ

そう思えたので、工期の区切りで転職と思いやりをもっていたけど、もう私の気分次第で辞めようと思った。

何度も辞めようと思いきや、実際に仕事で関わる人が無害だとこのままでいいような気がしてぬるま湯につかってしまうものだ。 

 

現場にいるとそれなりに楽しく過ごせて忘れてたけど、泥船で沈む要素満載の会社からは退散しようと考えた。

北朝鮮金正日みたいな社長を崇める社員たちは搾取されても平気らしいが、私はそんな嘘つき信用できない。脱北を早めよう(`・ω・´)キリッ

当初引き抜いてくれたから恩義を感じようと無理にいい面を探してきたけど、これ以上は無駄な時間だ。

トップの人柄的な面がアウトで今後の見通しも危険ならもう小さい会社にわざわざ要る理由もない。

資格も取り終わったし、転職活動めんどくさいとか思ってたけど、こういう人事をされると不安が募るので早めに動こう。 

radwimps 「日の丸」は軍歌?

新曲「HINOMARU」が右翼寄りと評判に

歌詞はググってみたら出てきますが、ワールドカップ用に作った曲のようだ。

私はradwimpsのファンでもアンチでもないけど、君の名は。に出てた「前前前世」と「スパークル」は好きやね(*˘︶˘*)

独特の世界観なので、あとの曲は「ふーん」って感じなのだけど。

 

炎上した新曲の要約をすると「誇り高き国である日本の国民である我々は、守るべきものがあり屈さない」というとこかな。

日本SUGEEE感は出てるけど、他国を貶める言い方もないし自分の国に誇りを持って頑張ろうってだけにみえる。

 

使われてる単語は軍歌を連想させるわー。

もともとが和風ロックを味にしてるバンドとかで、古めかしい言葉が好きならいいんだけど彼らはそういう要素ないから、曲としてはちぐはぐした印象を受けた。

パッと見た感じだと、下記が炎上燃料になった日本万歳な単語たちかな。

 

「古(いにしえ)よりはためく旗」 

「気高きこの御国の御霊」

「日出づる国の」

「僕らの燃ゆる御霊」

「受け継がれし歴史」 
「たとえこの身が滅ぶとて」

「幾々千代に」

 

自分の国をいいものと思ってる単語がほとんどだけど、一か所だけ見方によっては軍歌臭はする。

「たとえこの身が滅ぶとて」という箇所。自己犠牲を正当化するブラック感はある。

 ここにプラスして、敵を殲滅しろとかそういう戦いのニュアンスがあれば軍歌なんだろうけどないので違う。ブラックな覚悟をして、勝負に臨むってところでしょう。

 

「日の丸」は愛国ソングだけど、ヘイトスピーチではない

偏狭なナショナリズム(日本は神の国でそれ以外はゴミって考え方)というほどでもないし、スポーツの大会で使う曲ならこんなもんじゃない?

日常の生活の中で「誇り高き先祖の血!!」「もゆる御霊!!」って言ってたらあかん感じだけど。。。

 

個人的には、君の名は。の挿入歌がよかったのでこれ聞いて興味がなくなった。君が代みたいなのは好みじゃなのもあるんだけど、古風な単語を使って様になるミュージシャンとそうじゃないのがいると思うのよね。

radwimpsは爽やかな恋ウタが一番いいと思う。無理に和言葉はちょっと。。(´-ω-`)

 

表現の自由は保証してしかるべき

なんでもかんでも悪口だ、差別だってのにつながるから、特定の何かを貶めた場合に避難が出るぐらいで良いんじゃない。

特にバンドなんだし、ある程度は過激な表現もあっていいと思うけど。

 

私が今一番推しの歌手が和言葉あっても歌いこなすので、よけい違和感を感じたのよね。ロックでもうまく取り込めてたらいいんだけど、曲を聴いた感じ「無理してる感」のある曲は好みではない。

世にはステキな女性がたくさんいる

f:id:dobokutanuki:20180611221945j:plain

起業する人はやはり違う

私もそれなりにやってきたクチだけど、もっとシビアな環境で道を切り開いてきた人達がいる。彼女らの言葉は経験に裏付けされてるので刺さる。

ブログではそういう人の書いたものが読めるので、ほんといい時代だ。

 

会社員にも「やるな」と思う子はちらほらいるけれど、自分でビジネスを立ち上げるというのは覚悟も根性もあっただろうに。

それを私より若くて苦労してる子がやってきたというのは実にしびれる。

 

性格が批判好きゆえ悪いニュースや人柄に強く反応してたけど、そんな自分がダサく思えてきたほどだ。

 

依存しまくり駄目女より、芯のある素敵女子に目を向ける

たぶん自分より格下を眺めるのは楽だから、週間文春ほか痛いニュース見てしまうんだろうけど、徐々に卒業したいな。

いい歳して自分の食い扶持ひとつ稼げない子の話ししてもしょうもないし。

 

世の中にはもっと面白いチャレンジ出来ることがあるのだから。

10年働かなきゃ起業できないとか、すごくやりたいことがなければ起業できないとか、そもそも起業でなくてもワクワクする事ってあるはず。

 

今の所、ざっと点検して私自身がベタベタしているのである程度自分の事がバージョンアップしたら紹介してけたらと思います。

ついでに過去記事もしょうもないやつは削除しちゃって、要点だけまとめて残すかな。

 

成り上がりはカッコいいヽ(´・∀・`)ノ

もともと金持ちで環境が整ってた人が起業だよ・成功したよ、ってなるのは確率で言って高い気がするのでそこまで「すごい」とは思わないのだけど。

「え、その状況下でやるの?」「何でできるの?」みたいな方を、ブログ上でも実際の生活上でも続けて目にして刺激を受けた。

 

私はもともと美しくて強いものが大好物なので、人間でもそういう人を参考にしたい。

過去の恨みつらみ苛立ちはブログを書く事で昇華しつつあるので、今からが第二のスタートラインだ(`・ω・´)キリッ

気持ち悪いものは従来通りキモイと言うとして、データとして見るだけにとどめよ。

自分が今後集中して視界に入れたいのは憧れるスタイルやね。

下町ロケット🚀

f:id:dobokutanuki:20180610151800j:plain

表紙が地味だが、かなり面白い

池井戸 潤氏は半沢直樹の「3倍返しだ!!」のイメージしかなかったので、ロケットもそういやドラマになってたなと目が行った。

内容を要約すると、下請け町工場の大逆襲!!武器はバルブシステムの特許ひとつ!

 

原作の小説がなぜかスーパー銭湯に置いてあって岩盤浴そっちのけで、面白くて一気に読んだ、雨だったしドラマ版も家事しながら消化。

所々権威主義なのは否めないけど、ものづくりに関わる人はこの作品好きだと思う。

原作のがお勧め(`・ω・´)キリッ。ドラマは人工心臓弁編も追加されてたけど、何かと演出がくどい。。。

 

手のひら返ししまくりな銀行と、ダメダメ弁護士に、一流企業のオラオラパワハラ、下請けあるあるなど見所一杯。

ネズミっぽい敵弁護士と、ライバル企業のまたネズミっぽいやつ。足の引っ張り合いにクーデターにあるわーあるわーって見入ってしまう。

人間の裏切りと希望と、いろいろ詰まってるのでこういうドラマが出来たらまたテレビをみたいものだ。

 

見所は技術屋どもの意地とプライド

銀行も出てくるし法廷ものとしても面白いけど、幾重の失敗の上に培ってきた技術は誰にも奪えん夢やでってのがメインね。

個人的には、帝国重工がバルブの特許使わせてーなと上からオラオラしてくるのに、佃が「うちらで部品供給したるわ!!」ってところ

 

※バルブがないとエンジンが完成しないけど、特許は佃のもの。最初は特許売れやと倒産しそうな佃の足元を見てオラオラやってくる。

帝国重工側も何いっとんねんって態度だったけど、視聴してる私もええーwって楽しくなった。

 

特許で稼ぎたいより、あくまで自分で作った製品をロケットに組み込みたいってプライドやね。

リスクを取らないと、進展はないぞってところは何の業種でもありうる話だし。

実話ではないだろうけど、例えるなら三菱重工(社員10万人)vs鈴木製作所社員(200人)みたいな感じか。

 

元請けと下請けのネチネチパワハラもばっちり収録

ネタバレすると、全部自分の会社で作りたい帝国重工は基本的に特許だけもらって自分の所で作りたい。

なので、バルブ納品させるためのテストと称して、やたら経営書類を作らせては駄目だし。生産現場にきては、粗を探してまたまた侮蔑の嵐。

「赤字で経営不振の無能集団がバルブを安定して作れるんですか?」

「零細企業のくせに研究開発なんて馬鹿じゃない」

「お前らは所詮中小企業のくせに」「零細企業だから適当な財務諸表作ってんだろ」

って粗さがしのオンパレード。

しまいの果てには「もともとお前らが作った部品なんて採用する気なんてないんだよ、バーカ、バーカ!」と暴言を吐き、ネズミは自分の首を絞める。

 

帝国重工の見下しの列挙で、最初は否定的だった若手たち。皆で一気に辞めてもいいんだぜって感じだった。

「わざわざ苦労してバルブを製品納品しなくても、特許の使用料だけで年に5億円入るんだし」

「万が一不良品の場合、訴えられるリスクもあるのに自分らでつくるとか馬鹿じゃね」

とか何とか言ってたのが、「町工場の意地見せちゃるけんね!!!!」ってなる。

 

まぁ帝国重工も結局、このバルブがなければ自社ロケットが完成しないし、向こうの社員の中にも佃の熱意にほだされて結果オーライになるんだけど。

 

これは初心に帰るわ。※但、ロケット編のみ。

ものづくりに関わる人間が読めば、一気に読めてしまう名作。建設業の次に長い業界が機器メーカーだったので特許話も懐かしかったな。 

ロケットに憧れはなかったけど、製品を作り上げて規格値・品質・熟練工とか出てくるのは共通だもんな。打ち上げ場面見てるとカッコいいわー。

 

ドラマ版で追加されたガウディ(人工心臓弁)編は、家族の絆とか師匠と弟子の裏切りとかがメインになってたのでなんかな。。。

ものづくりの熱意からはずれてるので、ロケットのほうがいいわな。

3日間徹夜で検証作業とか、いま流行のブラック企業要素もあるけどこういう本人達が納得してるんなら別やね。

 

作品通して寝るまも惜しんで開発に没頭するのがデフォルトなのは、ブラック感万歳なのだけど納得できる夢みたいのがあるといいものね。

お金が稼げるのは当たり前として、納得できる仕事というのがいいもんだな。

子供の虐待報道がでるたび

mainichi.jp

幼稚でDV気質の人間とはすぐ別れるべきと思う

明らかに連れ子が邪魔で虐待してたんだろうけど、自分の子供に危害を加えられて別れない母親もどうかしてるわ。

この女の人も一人じゃ自活できないし、「子供より女としての喜びを取った」云々とかいう批判よりは、生活の為にも結婚してた方が楽だったからだと思う。

報道で見たけど、まともに働いた事もないような女の人だから男に依存するしかないだろう。

 

子供は小さい頃は親しか頼れないから嫌われるわけにはいかないし、いい子でいなくちゃって思うからああいう手紙を書くんだろうな。

多分まだ親が悪いとかそういうのは思わない年齢だから、ただただ可哀そうだ(´;ω;`)

 

毒親育ちと書いてたが、自分もかるい虐待にあって育ってきたので一歩間違えばこのチビちゃんと同じ運命だった気がする。非常にむかむかする事件だ。

子供は嫌いなんだけど、物が言えない年齢なんて犬猫と変わらないんだから完璧は求めたらあかんだろ。

 

私も実母に虐待され続け、実父は見て見ぬふりをしてた

子供の頃、同じく折檻のような仕打ちはうけてた。手の甲にいまだ消えない傷跡もある。実母なのでDV虐待よりは、モラハラ虐待で精神的にじわじわとやられていた。

大人になって和解はしたので私から持ち出したりはしないが、今更お前のためを思って」「若く子供が出来たから仕方なかった」とか良い母親ぶろうとする。

 

親のうち一人が虐待してたら片方が止めるべきだけど、父親は歳の離れた母親にぞっこんで私を「母親のおまけ」のように思っていたようだ。当然見て見ぬふり。

母親もこずるいので、目にみえて分かるところは叩かなかった。父親のいる前ではぼろは出さなかった。

 

児童相談所や学校、警察もあてにならない

 

子供の頃の話だが「お前なんか何にもできない」「お前なんか何やったって駄目」と言いつづけ、学校に必要な体操服とか弁当とかクレヨンとか用意しないとかのネグレクト&モラハラ虐待を小中高と実父にばれない範囲で行う。

 

学校の教師は子供の私を責めるばかりで、教えてあげると弱者を詰めていい気分に浸るだけの能無しで話しても無駄だと思ってた。

忘れたんじゃなくて「頼んでも用意しない」とか「なしで行けばいい」とか言いくるめられたのが実際の所だが、観察する目もなさそうだ。

 

私も必要なものを用意しないで送り出すのは「休めって事か」と思い、登校拒否をすると宣言するのだが、「いけ」髪を引っ張り引きずって児童たちの集合場所へ。

しようがないので、学校には集団登校しても、ぷらっとランドセル背負って近くの山で過ごして時間を見はからって図書館へ。

都会なら補導してもらえるけど、田舎は隣町の交番しかないからね!!

そうされる自分が悪いと思っていたけど、教師にまで詰められるのは意味が分からんので小さかったけど教師は無能だと思ってた。

実際、「何で忘れてくるの?」しか聞かれた覚えねーしな。

なので、家庭外の児童相談所とか学校の自浄作用も、すっごくあてになるとは思わない。

 

だめんずにかかっても「危害を加える相手」には敏感らしい

よく結婚してから欠点が露呈したとかいうけど、命にかかわるような歪みみたいなものは違和感があるから気づくはず。

付き合う前はやたら熱心だったり、こっちもぼけてるけど、本性ってだんだんみえてくる。丸一日過ごせばぼろは詐欺師でもない限り出てくる。

 

自分自身も去年、かなりイケメンの年下彼がアラサー後半で出来た。

いい感じと思い込んでたけど、「30で実家暮らしの男ってやっぱないな」と思う事が旅行中に多々あった。

要約すると、温泉・ご飯・観光地を調べる程度でもたもたもたもた、旅館に泊まるという概念がない。出来ない尽くしなのに、なぜか仕事のことで張り合おうとする

 

お前は30年生きてて何しとったんじゃ!!というぐらいどんくさい。

ほかにも不満はあったので、一気に問い詰めた。しどろもどろだった。だいたい高速で日本列島縦断するだけなら私でもやれるわ。

見た目は抜群なのに、一緒にいるより一人の方が快適だと思う事一日で10回以上。

 

一応車は出してくれたのでお礼と写真は送ったが、そのまま音信不通になって振られたようだ。正当な事を言ったら無視する・逃げるというのは信用できない人間だったらしい。

 

まだ彼氏彼女の間柄だったからいいけど、結婚して逃げにくくなった場合にはDV、あるいは他に若い女を作って蒸発する危険予知が見受けられた。

上下関係を張りあったり、都合が悪くなったり逃げるってもろそれだから。

向こう的には、DVふるえる人を相手にしたかったけどガツンガツンにダメ出ししてきので候補から外されたのでしょう。

 

一時期は後悔してましたが、別れ話一つせず逃げてる姿を見て「そういう人だったんだな」と時間とともに冷静に。

そして今回の虐待報道を見て、他人に危害を加える・無視する男とは袂を分かとうと確認。

紹介してくれた上司は気にかけてくれてるけど、音信不通になったことだけ告げた。

雨とか台風は好き

f:id:dobokutanuki:20180610083315j:plain

自然の音は心地いい

仕事中は勘弁してほしいけど、雨や雪、台風だとテンションが上がる。

雨が降る前の風がぶおーっと吹いてくる感じは「そろそろ降らせまっせ」感があるのでわくわくする。

ちなみに風や波の音と同じホワイトノイズに入るので、雨の音は耳に優しい。

片頭痛持ちで気圧が低くなる際は、頭がみしっとするけど振りだしたら問題ない。

 

過すのは屋内がメインなのでインドアにはほぼ影響なし

休みの日でも、旅行に行くとか海に出たいとか山に登りたいという予定以外の日に雨振ってくれるなら、土日のどっちかぐらい雨でばっちこいって言う感じだ。

晴れた日の方がセロトニンが出るので、ポジティブな気分になるのでそちらも嫌いじゃないけど雲一つない日と言うのはたまにで良いかな。

 

外で肉を焼くBBQみたいな活動もテントがあると萎えるし、雨降ってる中でする動作に支障のある活動は自粛傾向だわね。真夏のライブとかはあえて雨の日の方が涼しくていいんじゃない?とか野外は見に行ったことないので思うけど。

屋内でも開場までの待ち時間を傘さして待つっていうのは、雨が好きでもだるいなと感じる。

 

もともとが暗めの性格だと雨は好きになる

個人の性格に寄るかもしれないけど、ネガティブ寄りだと雨はわりと好き。

「雨が好き」とかいうと、少なくとも私の育った田舎の村では「暗いやつはこれだから」「だからかわってるんだよ」みたいな感じで好きなものを好きと言えなかったな。一緒になって残念がらないといけないようなのはわかった。

 田舎の基本モデルスタイルは、「晴れた日にお友達と一緒に遊びましょう」なので一人で図書館で本読む人間は浮いてたけど雨の日は許されるような雰囲気だったな。

 

学校教育だと「晴れの日になったのは普段の行いがいいから」とか刷り込みがあったけど、自分は基本ぼっちで「行事とか中止つかどうでもいいし」と思ってた名残かな。

あとFF8もスコールとか雨関係の単語が主人公関連の名前だったりする。ゲーム好きとか本好きとか、内向的な性格は雨を好むはず。

豪雨の後の汚れとか変な臭いはアレだけど、雨上りの匂いとか小さいカエルってみてて癒される。 

それでも1週間毎日雨だと飽きるので、梅雨のシーズンとはいえ連続3日間ぐらいでいいよとは思う。

 

<p>今週のお題「雨の日の過ごし方」</p>

塩泉に癒された

f:id:dobokutanuki:20180606230113j:plain

久々に温泉につかったら元気回復

家の断捨離の進行により、自宅の風呂が一番だと思ってたけどふと仕事帰りに塩泉こと塩化物泉が天然でわいてる温泉へ寄って帰った。

全国的にちらほらあるし、日帰りで入れるところもあるので温泉の中でもメジャーかも。今回は近場の天然温泉が出るというスーパー銭湯に行ってみた。 海や湖とか水辺が近いとこには塩泉湧いてる印象がある。

 

健康にいいのもあるけど、自分的には単純温泉ほど味気なくもないし、硫黄ほど臭くてパンチも効いてないので塩泉がけっこう好き。

不動の一位はぬるめの炭酸泉だけど、今日みたいな雨とか冷える日は夏季でも温まる温泉がよい(ノ")・ω・(ヾ)

※成分や健康についての詳しい薀蓄はサイトが山のようにあるのでそれで自分に合うやつとか分かるかも。

 

気になる効能とか

よくある温泉のデータや看板は情報過多なのでもっと絞ればいいのにと思うので、自分的に上から選ぶとこんな感じだ。

冷え性・切り傷・婦人科系疾患」に効くそう。湯冷めしにくいので、上がってからもしばらくぽかぽかヽ(*´∇`)ノ

 

私は「広い風呂行きたいな、山か海の風呂行きたいな」と思いつくと行くので気分で行く人も居るんじゃない。

プラシーボ効果で思い込みだけでも、入って元気になりそう。

 

ゲーム機の進化にちょっとがっかり

マリオカートが100円で1プレイできるのでやってみたら、CGがすごく綺麗になってた。操作方法とか、仕組みはスーファミ時代とほぼ同じで、ゲームセンターコーナーにあるやつだもんでアクセルとブレーキは踏んで操作って格好になってる。

 

ただ、ゲーム会社?の策略なのか、無駄にプレイヤーの写真を撮影モードに入ったり、個人情報登録させようとしたり課金で云々という選択肢がしつこくでてきたので、がっかり(´・ω・`)

多少絵が綺麗になっても、営業がしつこいとやる気なくすわぁ(´・ω・`)

 

クレーンとかお菓子落とすやつとかもあったけど、ほとんど子供の姿を見なかったな。

普通の休憩所みたいなところに、家族連れがいたんでみてると、ガジェットでもう自分のゲーム機をもってポケモンかなんかやってたわ(´・ω・`)