とある土木女子の日記

アラサー女が日々のアレコレをつづる日記です。更新は気分次第で。

モネの池

f:id:dobokutanuki:20180430142136j:plain

フォトジェニックな池

元々カメラマニアの間では大人気だったモネの池こと名もなき池。

住所やアクセスなんかは「モネの池」で探せば出てくるので、興味が湧いたら見てみてね。岐阜県関市で観光ページも出てましたね。

 

駐車場は私が行った日には合計4か所あって以前より増やしたんかな。多い日で一日1000人とか来てるらしいから、確実に見たいなら朝一がお勧め。

他人様のブログ写真からして、水の透明度も全然違うみたいだ。

私はメインの観光が終わって移動したら16時ぐらいだったのに、駐車場あくまで5分は待ったもの。

 

名もなき池の正体

近くに綺麗なエメラルドグリーンの河川があるので、てっきりそれが流れ込んだ池なのかな?と思ってた。が、なんと100%湧水の「泉」らしい。

大きさは小学校とかの25mプールよりも小さい感じ、10m×20mぐらいじゃないか。

神社が近くにあり、その湧水が染み出たのがこの池なんだそうな。年中気温もほぼ一定で睡蓮が綺麗に咲くんだって。

 

6月がハイシーズンだけど、今回たまたま出かけた先と同じ県で名前だけ印象に残ってたので、60kmぐらいは離れてたけど地図ググってぶいーんと見に行ってきた。

※注:車でないと到着できない場所にあります。最寄駅だとタクシーで5000円とか結構かかるらしいので、何人かの乗合でレンタカーか自分の車がベストでしょう。

 

気になる混雑具合

駐車場に停めれたら、あとは歩いて見に行けます。有料駐車場には残念ながらぼったくりもあるそうなので注意してください。

観光バスがちらほら停まるけど、みるものが「池」だけなので、場所に行けたらそんなに待つこともない感じです。

 

カメラマニアなら朝早く来てるだろうし、一般の人はまぁ1時間も滞在しないんじゃないかな。とにかく綺麗な池なので一度は見たいという私のようなミーハーなのが主力な状況。

先日見に行った感じでは東京ディズニーランドとかの3時間待ちとかはなさそうですね、とはいえマニア受けする場所だけにタイとか海外から来てる猛者もちらっとみた。だいたい車のナンバーみると東海3県からきてるっぽいですね。